クレジットカードのショッピングリボの使い過ぎで借金

2019.03.14 更新

20代OL

月収
17万
借入先業者名
借入額
130万円
借入期間
5年4ヶ月
毎月の返済額
4万5千円

買い物による、クレジットカードのショッピングリボの使いすぎで借金をし始めました。

借金をし始めた頃、私は20代で歯科クリニックの受付として働いていました。月収は手取りで17万円という安月収でした。実家暮らしで甘えもあり、洋服ブランドや化粧品の買い物や交遊をして浪費をしていました。お給料が少なくなり、買い物するお金がなくなると、クレジットカードを利用するようになりました。そして、スムーズに支払いできることから、ついつい余計な物まで買ってしまったり、ショッピングリボを使い過ぎてしまったのです。支払いに困るとカードのキャッシングを利用したり、返済と借り入れを繰り返すようになりました。

セゾンカード、ライフカード、アコム

百貨店で買い物をするのが好きで、ブランド品や化粧品を買うのが、仕事のストレス解消にもなっていました。元々断れない体質だったこともあり洋服店に行って、勧められがままに購入していました。化粧品売り場では、化粧水が欲しかっただけでしたが、乳液や美容液もと勧められると断れなくて買ってしまったのです。クレジットカードは後払いだし、大丈夫と安易に買い物をし続けました。当然、自分の給料に見合った買い方をしていなかったので、支払いに困り、消費者金融にも手を出してしまい、さらに借金が増えていきました。

滞納で切羽詰った状態でしたが、相談して借金問題の解決へと進んでいったので安堵しました。

とうとう支払いができなくなり滞納してしまいました。そしたら職場に催促の電話がかかりましたし、家に業者からハガキや封書が来ました。親に借金がバレれてしまい、ひどく怒られ借金をなんとかしなければと、法律事務所に行きました。相談の末、弁護士さんは引き直し計算と将来利息のカットで借金を減額できる、任意整理をしてみてはどうかとアドバイスをもらいました。任意整理をお願いして手続きをしてもらったら、130万円の借金が70万円まで下がりました。毎月2万円ほどの返済で済むようになりました。

任意整理をしたら、一旦毎月の返済がストップしたのでホッとしました。

任意整理をしたら、一旦手続きが終わるまで毎月の返済がストップします。滞納してたときは精神的に追い込まれていましたが、ホッとできました。その間、お金も貯めれますし、自分に見合わない買い物をし続けていたことを反省しました。何より、借金をしたことで、親の信用を一気に失ってしまったこともショックでした。これからは精進して、無駄な物は買わず、両親にも迷惑をかけないようにしたいです。返済額が2万円になったことで、返済が楽になりました。ようやく後半年で支払いが終わります。返し終える目処がたったので、債務整理をして良かったです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理は生命保険に影響しない?変わらず契約するために必要なこと

目次債務整理をすると生命保険は強制的に解約になる?生命保険…

プロミスの借入を債務整理すると、信用情報に傷がつく

目次プロミスの過払い金請求は可能なのか債務整理をしたことが…

債務整理の相談費用は?任意整理の必要書類や持ち物について

目次債務整理の相談費用は無料|弁護士・司法書士事務所紹介 任…

ライフカードの債務整理体験談

任意整理の分割回数は交渉に決まることに驚きました

借入額240万円

不安だったので専門家に依頼しました。

借入額90万円

借金して返済を3ヶ月続けたら多重債務者です

借入額250万円

妻に内緒のもうひとつの家庭

借入額400万円

勤めていた会社が倒産、借金生活に。

借入額220万円

過払い金が手に入りました。

借入額130万円