債務整理により多重債務から脱出する事が出来ました

2019.03.26 更新

会社員

借入先業者名
借入額
120万円
借入期間
2年4か月
毎月の返済額
8万円

給料だけでは足りなくて消費者金融からの借金をし、返済が出来なくなり多重債務になりました。

給料だけでは遊ぶお金が足りなかったのでお金を借りたのがきっかけでした。当時の収入は月給16万円と言う金額で、家賃や生活費で毎月消えてしまうものでした。知り合いが消費者金融は簡単にお金を貸してくれると言う事を聞いて、自分も消費者金融を利用してお金を借りた、借りたお金でお酒を飲んだり、洋服を購入するなどの生活をしていたのです。しかし、返済期日になると支払うお金が無い時は別の消費者金融からお金を借りて、そのお金で返済をすると言った多重債務になって行きました。気が付いた時には借金は150万円と言う金額になっており、破産も考えた事もあります。

プロミス、モビット、アコムから40万円、月々の返済額は8万円です。

プロミス、モビット、アコムからそれぞれ40万円ずつ、最初はプロミスで20万円を借りましたが、20万円では足りなくなったので、プロミスで20万円の追加融資を受けました。返済が困難になって来たため、モビットやアコムからそれぞれ40万円の借金をしてしまい、多重債務になったのが借金地獄の始まりでした。知り合いから消費者金融は簡単にお金を貸してくれると言う話を聞いて、遊ぶためのお金が欲しくてお金を借りたのが始まりです。しかし、生活費などが足りなくなり返済も出来なくなって来たのです。

個人再生手続きで借金を減額して貰って返済可能な金額になりました。

弁護士事務所にメールでの相談をしたのが債務整理のスタートです。メールでの相談の時にはどこから幾ら借りているのか、返済期間がどのくらいになるのか、そして現在の収入などについてメールで相談をしました。メールをした翌日に弁護士事務所から連絡が入り、事務に行く事になりました。弁護士事務所はそれほど大きな所ではありませんでしたが、すでに数名の人が相談に来ているため、順番が来るのを待ちました。自分の番になるとメールでの内容についての質問や現在の状況を話して個人再生の手続きで債務整理が出来る、そして個人再生手続きを行った事で返済額は8万円から3万円に減りました。

収入で支払える金額になり、生活にも余裕が出て来ました。

借金をした理由は遊ぶお金が欲しかった事でしたが、借金をして収入に見合う生活をしなければならないと言う事を思い知らされました。個人再生手続きを行った事で、他からの借入をせずに済むようになり、多重債務から脱出する事が出来ましたし、少ない収入でも計画的にお金を使えば楽しい毎日を過ごす事が出来るのだと言う事を知りました。現在は、返済が続いていますが、完済した時には少しずつ貯金をするなどして生活に余裕を持ちたいと考えています。また、多重債務から自分を救ってくれた弁護士さんには感謝をしています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

住宅ローンが苦しくて債務整理するけど持ち家は残したい!

目次住宅ローンの支払い延滞は、ブラックリストに載る!債務整…

オリコの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次オリコなどのクレジットカードも任意整理できるクレジット…

夫や彼氏の多額の借金 代理で任意整理はできる?

目次夫や彼氏が内緒で借金をしていた!返済の目途は…?多重債務…

モビットの債務整理体験談

恋人と同棲をはじめ、生活苦になりクレジットカードや消費者金融から約150万円借り入れを行いました。

借入額150万円

会社を退職して収入がゼロになり借金をしました

借入額180万円

ギャンブルで大負けして借金をしました。

借入額245万円

リボ払いは借金地獄の始まりでした

借入額200万円

利息は返済を遅らせる原因です

借入額元本ベースで130万円

任意整理の結果、200万円もの高利負債を無利息の80万円に減らすことが出来ました

借入額200万円