過払い金は本当に返ってくるの?時には数十万円の過払い金があることも!

2019.03.14 更新

アルバイト・パート

借入先業者名
借入額
120万円
借入期間
3年4ヶ月
毎月の返済額
4万円

キャバクラにはまってしまい、気づけば借金をしていました。

学生の頃に、友人から飲み会の後にキャバクラに誘われました。そこから、気づけば徐々にキャバクラに通つめるようになってしまったのですが、当時はバイトをしておりそれなりにいくお金もあり問題はありませんでした。しかし、楽しむにはお金を使わなければならないという考えにシフトチェンジしており、借金をしてまでいくようになっていました。生活費も全てキャバクラ代に変わり、借金をして生活していました。気づけば、100万円近く借金をしていたのですが、日雇いのバイト等でそれなりに返済していたので、問題はありませんでした。

アコム、プロミスから各50万円の借金。月々4万円の返済。

アコムとプロミスから各50万円借金をしており、利息を含めると120万円ほどに膨らんでいました。しかし、バイトで稼いだお金を返済に回していたので、滞納の電話がくることはありませんでした。しかし、それに伴いギャンブルも行っていたので、お金がなくなった時は一時的に滞納することもあり、2ヶ月ほど滞納をしていると債権回収会社からの電話が鳴り止みませんでした。お金を返しても、元金が全く減らず増えていく一方でしたし、家庭環境は昔に比べるとかなり悪化し、食事に関してもかなり質素になっていました。

過払い金請求で借金を半分に!月々の負担が軽くなりました!

私が行った債務整理の方法は過払い金請求でした。これは、CMで頻繁に流れており、該当する期間にキャッシング経験があったので、相談からしてみることにしたのです。最初はないと思っていましたが、相談の時点で発生していることがわかったので、請求の手続きを進めることになったのです。私の場合は、総額が120万円で返済の期間が3年近くということもあって、数十万円の過払い金があることがわかり、最終的に自分に残ったお金は43万円ほどでした。三分の一程お金が返ってきたということもあって、少し生活が楽になりました。

借金を一気に減らすことができて、負担が軽くなりました。

過払い金請求のメリットは、状況によりますが借金を時には半分にすることができるということです。私の場合は、月々返済をしておりその都度不当な利息をとられていたようで、43万円の過払い金が発生したのです。より返済期間が長ければ、当然この過払い金は増えていたと思います。おかげで、借金を半額にすることができましたし、生活がかなり楽になりました。その他には、収支をあらためて見直す機会にもなり、相談の際に明細書等からどれだけ借金をしていたのかを洗い出しましたが、いかに自分が計画性のない借金をしていたのかがわかったので、それに気づけただけでもかなりのメリットだと思います。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

借金問題解決のため、夫婦で債務整理をする場合について

目次夫婦のどちらも借金がある場合の債務整理について夫婦で借…

任意整理をしても携帯電話やスマホの分割購入ってできる?

目次任意整理をしても携帯電話の新規購入や機種変更は可能!現…

ビューカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次ビューカードの特徴ビューカードの借金を債務整理するとき…

プロミスの債務整理体験談

最後のチャンスのつもりで覚悟を決めました。

借入額200万円

パチンコにはまって多重債務者になったものの任意整理をしたことで借金生活から抜け出すことができた/40歳アルバイト

借入額220万円

多重借り入れで困っていたがしっかりと返済の目処が立った

借入額150万円

過払いで引っ越しができました。

借入額250万円

バンド活動を続けるために借金をしてしまいました

借入額120万円

息子の借金の返済のために借金をしてしまった

借入額280万円