不安だったので専門家に依頼しました。

2019.03.14 更新

会社員

借入先業者名
借入額
90万円
借入期間
2年11か月
毎月の返済額
5万円

通販で買物をしたときにカードを使い過ぎました。

ネットショッピングが好きでよく利用しており、クレジットカードの利用も自分のお金のようなつもりでいて、気が付いたら限度額いっぱいまで使っていました。しかし、それでも買い物がやめられず、カードが使えなくなるとほかのカード会社で作ってもらうことを繰り返しました。3社くらいカードの限度額が一杯になった時点で審査に通らなくなり、その後は買い物からは遠ざかっています。今は返済だけをしているものの、派遣社員の給料では返済をすると生活ができなくなり、実家から長時間かけて職場まで通っている状態です。

ライフカード、楽天カード、三菱UFJニコスから計90万円の借金、毎月5万円弱の返済です。

ライフカード、楽天カード、三菱UFJニコスから30万円ずつショッピングの利用があり、今は返済だけをしています。生活ができないので実家から職場に通っていますが、遠すぎるのと親にあれこれ監視されているような気がして、早くまた一人暮らしに戻りたいです。家が遠くて終電に間に合わないことから、職場の飲み会にも参加しづらくなってしまい、あまり職場で和気あいあいとした空気に混ざれなくなりました。返済はしているものの、あまり元本が減っていないような気がしてきたため、法律事務所に相談しました。

任意整理で支払いを減らせました。

借入期間が短く、借りた理由も買い物だったので、自己破産は難しいと言われて、任意整理で毎月の支払いを減らしてもらいました。自分で特定調停をするという方法もあるそうですが、時間がないしトラブルになっても困るため、そのまま手続きをお願いした次第です。結局、借入額は減らなかったものの、これからは利息を取らないという事になり、毎付き5000円ずつ3社に支払えばよいという内容の和解でした。弁護士への報酬は、受任してもらってから返済をせずに貯めたお金で払うことができ、その時の積み立ては少し残っています。

収入を増やすために前向きに取り組めました。

債務整理の相談をしたときに、このまま派遣でいても収入が増えず、一人暮らしは難しいと言われました。そして、転職をした際の収入の目安、家計のやりくりなどのアドバイスをもらい、自分が一人暮らしをするためにはどうすればよいのかが大体わかりました。借金はまだ残っていますが、計画的に返済しながら貯金もして、転職活動と並行しながら家事を覚えていきたいです。今回はサラ金の利息の高さや借金の怖さなどについても学ぶことができ、高い授業料でしたが、債務整理手続きをして良かったと思います。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

バンクイックの借金を任意整理する前に!見落としがちなポイント

目次バンクイックの借金を任意整理するときの注意点1.三菱UFJ…

借金問題解決のため、夫婦で債務整理をする場合について

目次夫婦のどちらも借金がある場合の債務整理について夫婦で借…

ポケットカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイ…

目次ポケットカードの特徴ポケットカードの借金を債務整理する…

楽天カードの債務整理体験談

交渉中は緊張しました

借入額120万円

仕事の先輩との付き合いが多く借金。

借入額120万円

ダイエットに夢中になって借金をつくりました

借入額180万円

株の信用取引をきっかけに多額の借金を背負ってしまいました

借入額350万円

治療費の支払いでキャッシングを利用しました

借入額150万円

大学時代から勤めていた会社が倒産して債務整理を

借入額160万円