事業に失敗し多額の借金が!個人再生で一気に復活!

2017.11.29 更新

自営業

借入先業者名
借入額
300万円
借入期間
2年2ヶ月
毎月の返済額
5万円

新規事業を始めるために借金。事業が軌道に乗らず、借金地獄に。

私は、IT関係の仕事をしており、独立した方が稼げると思ったので、独立することになりました。ネットビジネスということもあって、初期投資がかからなかったので、その分よかったのですが、場所代や備品等のことを考えると、借金をしなければなりませんでした。当時は、顧客の信頼等もあってそれなりに軌道に乗っていたのですが、次第に顧客が離れていくと陰りが見えてきました。最初は、それでも許容範囲だと思っていましたが、借金を支払うことができず会社は倒産してしまいました。わずか、4年の出来事でした。

みずほ銀行から300万円の借金。

開業するための資金として、みずほ銀行から300万円借りていました。最初は、消費者金融から借金をしようと思っていたのですが、利子率の問題から銀行から借用することにしました。当時は、ビジネスが軌道に乗っていたので、特に生活の変化はありませんでしたが、失速していくにつれて徐々に生活が苦になってきました。ビジネスを成功させるというよりも、次は借金を早く返済しなければならないという考えになっていたので、仕事にも集中できない日々が続いていきました。家庭環境は悪化しましたし、お金に関して余計厳しくなりました。

個人再生で借金を全額返済!借金地獄から解放されました

借金を全額減らすということが難しかったので、個人再生で一気に相殺しようと思いました。ネットビジネスを行っていたのですが、顧客に輸入を行っている顧客がいたともあって、私も海外の商品を並行輸入することにしたのです。すると、そのビジネスが次第に軌道に乗るようになっていきました。当時は、生活のことを全く考えずとにかく借金を返済することだけを考え、並行輸入で得た収入は全て返済に回していました。そして、2年ほどで借金を完済することができたので、並行輸入をはじめてよかったと思います。

借金地獄から解放されたので、生活がかなり楽になりました。

個人再生を行ってよかったと思ったことは、借金を一気になくすことができたということでしょうか。前のビジネスは、顧客を失ってしまうとその時点で借金を抱えてしまうというルートが確定していました。しかし、並行輸入に関してはまた別の顧客を相手にしますし、通販サイトに商品を販売していれば勝手に消費者が購入してくれるので、以前のビジネスよりかは寸分簡単でした。また、個人再生をしてみて収支管理を余計するようになりました。これは、商品の仕入れ等でどれくらいのお金を使っているかということを改めて計算するからです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理をしても携帯電話やスマホの分割購入ってできる?

目次任意整理をしても携帯電話の新規購入や機種変更は可能!現…

プロミスの借入を債務整理すると、信用情報に傷がつく

目次プロミスの過払い金請求は可能なのか債務整理をしたことが…

リボ払いを債務整理するメリットとクレジットカード返済のコツ

目次リボ払いを債務整理するときのメリット任意整理するとクレ…

みずほ銀行の債務整理体験談

仕事の先輩との付き合いが多く借金。

借入額120万円

抜け出せない借金地獄!返済までの復活劇とは!?

借入額600万円

友人と開業して大成功!分社化に失敗してしまい、莫大な借金を抱えてしまいました。

借入額600万円

借金を抱えて三年!悩んで出した答えが特定調停!

借入額850万円

事業に失敗し莫大な借金を抱えました。

借入額300万円

独立開業した事業が失敗!多額の借金を抱えて借金地獄に。

借入額400万円