払えないと思っていた借金が減りました!

2019.02.06 更新

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
6年6ヶ月
毎月の返済額
6万円

元々車や時計に興味があり、収入の範囲内で買い集めていました。しかし、期間限定品の車が出たり、以前から欲しかった中古の腕時計がオークションに出されるなど、急に現金が必要になった時にはローンを組んだりサラ金から借り入れをして買うほどの収集癖でした。高額な車を購入した時には当時の年収の1.5倍近い金額で、ほぼ全額ローンを利用したこともあります。おかげで、今では積もり積もって収入に見合わない借入額になり、新しい車や時計を購入するどころか、返済で生活自体も苦しくなっていました。

トヨタファイナンスから350万円、アコムとアイフルから各40万円借りて、毎月7万円返しています。

トヨタファイナンスからは350万円、アコムとアイフルからは40万円ずつ借りており、これ以上の追加借り入れはできません。今ではガソリン代も払えずに車は置物になっていますし、滞納はしていないものの、毎月の生活費はぎりぎりです。当時はほしくてたまらなかったものばかりですが、生活のために部分的に売却したところ、あまり価値が出ずに二束三文でした。高尚な趣味を持っているつもりが、自分に見る目がなかったこと、資金の計画性を持っていなかったことを思い知って、ずいぶん落ち込んだものです。

総支払額が大幅に減って楽になりました。

浪費の部類に入るので破産はできないといわれ、個人再生で手続きを依頼しました。350万円あった借金は100万円まで減額され、代わりに置物となっていた車は債権者に引き取られていきました。裁判所での手続きを終えてからは自分で計画案のとおりに毎月返済を続けていますが、月々の支払額は3万円弱とずいぶん減額されており、生活にゆとりができました。手続きを依頼した司法書士へは毎月1万円ずつ分割で支払いをしていますが、これを含めても今までよりも余裕がありますので、新たに借金をせずに済みそうです。

お金の管理ができるようになりました

独身貴族を気取って好きなだけ欲しいものを買っていましたが、債務整理をきっかけに、自分に魅力のある品物でも価値がそれほどないという事が分かって、コレクション熱もおさまりました。それよりも、将来的なことを考えてきちんと貯金をしていきたいと思うようになり、今はフィナンシャルプランナーのところに行って家計の立て直しをしています。元々計算をすることが好きだったこともあり、無駄を省いて貯金をするという行動が予想以上に楽しいため、返済をしながら少しずつお金が貯められるようになっています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

【体験談】収入のない主婦でも夫に内緒で任意整理は可能?

目次主婦が多額の借金をして生活が苦しくなった場合、正しい解…

オリコの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次オリコなどのクレジットカードも任意整理できるクレジット…

ライフカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次ライフカードの特徴ライフカードの借金を債務整理するとき…

その他の債務整理体験談

取引期間が長いと任意整理で一気に借金が圧縮出来ました

借入額240万円

家を守ることができました

借入額1620万円

人に知られずに手続きできました。

借入額130万円

マイホームを手放さずに済みました。

借入額700万

任意整理ついての感想

借入額80万円

判決を取る勢いで過払い金返還請求は行いたい

借入額240万円