親切な司法書士先生のおかげで人生を再出発できました

2019.03.12 更新

会社員

借入先業者名
借入額
180万円
借入期間
3年4ヶ月
毎月の返済額
4万円

収入がとても少なく、生活費を工面するために消費者金融を利用したことをきっかけに、多重債務状態に。

高校卒業後、東京の小さな会社で営業マンとして働くようになったのですが、成果報酬の度合いが高い給与体系だったこともあり、手取りが15万円にも満たない状況が続きました。毎月の家賃や光熱費を支払うと手元に残るのは僅か数万円という状況は非常に苦しく、頼れる相手が誰も居なかった私は、生活費を工面するために消費者金融を利用するに至った次第です。「この程度の金額ならまだまだ大丈夫」「今後ぼちぼち返していけば・・」ということを繰り返していたら、いつの間にか借金は積もりに積もり、利息を支払うだけで精一杯という状況に転落してしまいました。

アイフルとアコムから各50万円、楽天カードから80万円の借金。毎月4万円の返済。

総額180万円の借金に伴う利息は毎月約4万円。人によっては大した額では無いかも知れませんが、家賃や光熱費などを支払うと毎月5万円程度しか手元に残らない私にとっては死活問題です。休日にアルバイトを入れたりすることで何とか3年と少しのあいだ糊口を凌いでいたのですが、一向に借金が減らない生活は耐えがたいものがありました。そんなある日、貸金業法が施行された影響なのか債務整理に関するCMをテレビでよく見かけるようになりました。これはまさに自分の状況と同じではないかと思い、近所の債務整理相談センターに相談を決意した次第です。

債務はほとんど減りませんでしたが利息が免除されました。相談相手の司法書士先生は大変優しかったです。

当時の私は債務整理という言葉すら知らない有様だったので、相談相手の司法書士先生はさぞ呆れ果てていたことでしょうが、それでも嫌な顔ひとつせずに親身になって相談に応じてくれました。20%以上の利息で支払っていた時期がほとんどなかったので、本来であれば断っても良い案件だったにも拘わらず、契約に応じてくれた先生には感謝の言葉もありません。先生による3社との交渉は約1ヶ月後に終了。債務総額は30万円しか減りませんでしたが、利息は全額免除されました。残債支払い計画は私の厳しい経済状況を十分に汲んだ内容になっており、毎月約2万5千円の5年分割払いで着手金と報酬金は分割OK。いずれにせよ、支払い開始時期に至るまでこちらの我が儘を最大限聞いてくれました。

利息だけを払い続ける苦しい生活から解放されて、営業成績も伸びるようになりました。

親切な司法書士先生に巡り会えたことは本当に幸運でした。おそらく私のケースはほとんど利益にならなかったと思いますが、無理のない返済計画を立ててくれて本当に感謝しています。毎月報告する度に温かい励ましの言葉を頂けたことは大変励みになりましたし、返済を頑張ろうという意欲が沸きました。もちろん、恐れていた会社への借金発覚はありませんでした。幸いにして、心にゆとりが出来たおかげなのか、営業成績が上がって収入は大きく伸びつつあります。利息返済のことばかり考えていたあの頃には二度と戻りたくないですし、これからは安易な借金をすること無く日々を頑張っていこうと思います。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理は結婚に影響しない!結婚したらローンは組めるのか?

目次結婚前の債務整理には任意整理がおすすめ【結婚生活に影響…

任意整理をした後でも「VISAカード」を使う方法と注意点

目次VISAの借金を任意整理するための条件任意整理後に「VISAカ…

借金の任意整理を専門家に依頼したい!費用はどれくらい?

目次借金の「任意整理」、専門家へ相談するのを躊躇させる費用…

楽天カードの債務整理体験談

企業に伴い生活が苦しくなって借金をしました

借入額180万円

クレジットカードの便利さに感動して頻繁に利用。無計画な利用で借金苦に。

借入額120万円

老後破産した義両親に援助して借金をつくってしまいました

借入額230万円

お洒落のために借金しました。

借入額90万円

借金の悩みが亡くなりました。

借入額120万円

減額はあきらめていました。

借入額200万円