多重債務状態を司法書士の方に解決してもらいました

2019.03.12 更新

40代会社員

月収
35万
借入先業者名
借入額
180万円
借入期間
4年10ヶ月
毎月の返済額
3万円

住宅ローンの返済に困り消費者金融業者を利用してしまい、多重債務の状態となってしまいました。

30を過ぎたくらいにマイホームを住宅ローンを組んで購入しました。きちんと毎月返済出来るように計画を練って返済プランを作っていたのですが、勤めていた会社の経営が上手くいかなくなり、給料が下がってしまいました。その時に住宅ローンの返済に困って、審査が簡単な消費者金融業者に頼ってしまいました。それからは徐々に給料が良くなってきて安定はしたのですが、住宅ローンと消費者金融への返済を続けるのはとてもきつくて、何度も投げ出しそうになりました。ですがなんとか毎月頑張って返済していました。

プロミス、アコムなどから計180万円の借金。返済は月々3万円程度

住宅ローンの返済が月々7万円程度あり、それに加えて消費者金融に3万円を支払わなくてはいけない状態だったので、本当に苦しかったです。収入が月に手取り35万円だったので、そこから10万円が引かれると生活に大きな影響がありました。色々と切り詰めて生活をする必要があり、妻や子供に多くの迷惑をかけることになりました。それに会社での人間関係にも影響があり、後輩などとの交流がほとんどなくなってしまい、会社での立場が微妙なものとなりました。なのでなんとか早く借金を返済したかったのですが、消費者金融への借金はなかなか減りませんでした。

消費者金融への借金をしっかりと確認することで、過払い金を返してもらえた

色んな人に借金問題の相談をしていると、借金問題に関して相談にのってくれる司法書士の方を紹介してもらえたので、色々と相談をさせてもらいました。すると消費者金融業者に返している借金を細かく確認してくれて、設定された金利が高すぎると指摘してくれました。そして適切な手段で過払い金の返還訴訟をしてくれました。過払い金の返還訴訟はとてもスムーズに進み、あっという間に過払い金が戻ってきたので嬉しかったです。司法書士の方の手際の良い対応のおかげで、困っていた借金の問題を解決できました。

安定した経済状況となり家族との関係が良好となった

毎月返済を続けていた3万円を支払う必要がなくなり、自由に出来るお金が増えたので本当に助かっています。その上払いすぎた借金が50万円以上返還されたので、そのお金で家族みんなで海外に旅行に行けました。長い間ずっとストレスの多い生活をしていたので、家族全員での海外への旅行は最高の息抜きになりました。それに会社の後輩と頻繁に食事や飲みに行けるようになったので、良い関係を築けるようになり、会社でも色々とやりやすくなりました。月々の返済がなくなるとこんなにも楽になるとは思ってもいませんでした。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理後はローンやキャッシングなど借り入れできない!どうして…

目次債務整理後でもお金を借りたい!審査はいつ通る?原則5年間…

債務整理に関係のある色々な期間について理解しよう

目次「債務整理の手続きを弁護士や司法書士に依頼した場合」に…

債務整理って怖そうだけど実際は?メリット・デメリットを解説

目次債務整理とは何か4つの債務整理債務整理のメリット債務整…

プロミスの債務整理体験談

友達から名前を貸して欲しい、迷惑はかけないと頼まれたのがきっかけでした。

借入額350万円

子供の進学費や生活費のために借金

借入額165万円

ギャンブルはもうしません。

借入額120万円

投資に失敗して借金をつくりました

借入額180万円

ギャンブル依存症になり、消費者金融に借金をするようになっていきました。

借入額600万円

店が赤字で生活費が足らなくて借金をしました

借入額300万円