今でも過払いになると思いませんでした。

2019.03.13 更新

借入先業者名
借入額
10万円
借入期間
20年以上
毎月の返済額
5000円

マルチにはまって借金しました。

若いころに友人から勧められてマルチにはまったことがあり、仕入れのために借金をしていました。その時は借金に対する危機感もほとんどなく、限度額いっぱいまで借りては他のところに申し込むといったことを繰り返して、最終的には多重債務者としてブラックリストに入っています。その後借金もマルチも一切やめて返済に集中したおかげで、結構前にすべて完済し終えています。しかし、借金をすべて払い終わってからも業者からの連絡がたびたびあり、新しく借金をしないかという誘いが多く、時々利用していました。

アコムから10万円の借金、月5000円の返済。

プロミス、アイフル、レイクには20年以上前からの借金があり、数年前に完済しています。アコムは時々借り入れをしており、今は10万円くらいの残があり、毎月5000円ずつ返している状態です。特に返済が苦しいという事はありませんが、いい加減に借金を完全になくしたいという気持ちもあり、以前から気になっていた過払い金請求が今でもできるのか気になることもあり、無料の法律相談をしているところで話を聞いてもらいました。その結果、とりあえず履歴を取り寄せて引き直しをしようという話になりました。

過払い金が予想以上にありました。

利息の引き直し計算をしてもらった結果、完済していた3社には合計で150万円近い過払いが発生していたことがわかりました。まだ事項になっていなかったため、弁護士に訴訟をしてもらい、満額に近いものを取り返すことに成功しています。そこから弁護士への報酬も支払い、手元には120万円ほど戻ってきました。おかげでアコムからの借り入れも一括で返すことができ、久しぶりに借金が全くない状態に戻れています。債務整理のとしては、手続きを依頼してから過払いを受け取るまでに一年近くかかりました。

借金のリスクを理解できました。

一度完済してからは借金の必要もないのになんとなく借り入れをしていたものの、今回弁護士から履歴を見せてもらったことで、ずいぶん利息を払っていたことを知りました。過払い金がたくさん戻ったのはうれしいですが、よく考えると利息もこのお金も、全く形のないものに支払っていたことになります。借金をすることで大きな損失になることを学べたのは、債務整理をしたうえでのメリットといえるでしょう。これからはローンを組まないように、今回の過払い金はいざというときのために貯金しようと思います。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

借金問題解決のため、夫婦で債務整理をする場合について

目次夫婦のどちらも借金がある場合の債務整理について夫婦で借…

車ローンを債務整理対象にするとどうなる?完済後の審査は?

目次車のローンを債務整理の対象にすると、愛車はどうなる?債…

2回目の債務整理(任意整理)は可能!1回目と異なる注意点

目次2回目の債務整理は可能。しかしデメリットを受ける可能性も…

レイクの債務整理体験談

借りているだけのお金を自分のお金のように使い続けて、最後は任意整理しなければいけないことに!

借入額240万円

個人輸入の開業資金として消費者金融とクレジット会社から100万借りたのがきっかけでした

借入額320万円

手続き前は心配しました。

借入額30万円

パチスロにはまり毎月の給料27万円を全てつぎ込み借金。

借入額60万円

債務整理は早いほど良いことは本当でした

借入額150万円

過払金の返還請求は本当に急がなければならなかった

借入額170万円