病気で仕事を休んだことで収入が減ったので借金に頼りました

2019.02.06 更新

OL

借入先業者名
借入額
155万円
借入期間
4年2ヶ月
毎月の返済額
5万円

私は病気で一ヶ月間仕事を休んだのがきっかけの借金。

母子家庭で親子3人で暮らしています。正社員で働いていましたが、子供がまだ小さいので残業ができなかったり、子供のことで仕事を抜けなくてはいけないこともあるので、辞職して派遣社員として働いていました。月収は25万円程度で、親子3人ギリギリな生活を送っていました。そしてある時、私が病気で一ヶ月休むことになりました。仕事に行けなかったことが原因で収入がなかったので、消費者金融でお金を借りました。それから、少額ずつ借りるようになりました。仕事は復帰できましたが、毎月の返済が痛い出費になったのです。

プロミス、レイク、アプラスから合計150万円の借金。

生活費や子供にかかるお金に困ると借りるようになり、だんだんと債務が増額していきました。返済しても金利が大きくて、元金そのもがあまり減っていないので、多めに返済することもありましたが、返済してはまた借りての繰り返しでした。毎月の利息がこんなにも負担になるとは思ってもいませんでした。安易に借りたことを後悔しました。これから、子供にかかる費用はもっとかかりますし、お金も貯めたかったので、借金を整理したいと決意しました。そして、インターネットで借金の整理方法や近くで良さそうな法律事務所を探しました。

任意整理で借金160万円が70万円程になりました。

誰かにばれるのが嫌で、自分の住んでいる地域と離れたところの法律事務所に訪問しようと思いましたが、時間のかからない近場の方が何かあったらすぐに行けると感じ、近場の法律事務所に相談に行きました。専門家の先生にすすめられた任意整理をしてもらうことにしました。そしたら3ヵ月後に、160万円あった借金が70万円までに減額できたのです。そして月2万円程の支払いで済むようになりました。返済額もだいぶ減ったことで、無理なく返していくことができました。早めに専門家の先生に相談することが重要だと感じました。

子供たちのために貯金ができるようになりました。

債務整理は家族や職場にばれるのかなと思っていましたが、一切ばれることもありませんでした。いつも返済日が近づくたびに、眉間にしわを寄せて金策に悩んでいました。イライラして、必要以上に子供にあたってしまったこともありました。債務整理で借金を片付けられたことで、もう返済日にATMをはしごすることもなくなったので、前より明るい気持ちになりました。今は収入と支出のバランスを考えるようになり、子供のためにお金を貯めれるようになりました。もう少し大きくなったら正社員で働いてお金をもっと稼ぎたいと思っています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理で借金の元金減額も可能?減額されない時の対策も紹介

目次任意整理でいくら借金が減る?その仕組みとは減額のポイン…

ビューカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次ビューカードの特徴ビューカードの借金を債務整理するとき…

任意整理にかかる費用は?弁護士費用を安く抑える3つの方法

目次任意整理にかかる弁護士費用の相場と内訳「手元に依頼費用…

レイクの債務整理体験談

親の医療費を工面して多重債務になりました

借入額250万円

クレジットカードの使いすぎで多重債務者に。

借入額350万円

友人の借金を肩代わりして多重債務者に。

借入額350万円

新しいパソコンが欲しくて借金しました。

借入額80万円

簡単な手続きで借金が無くなる過払い金請求

借入額160万円

喜びをゲットすることができました

借入額300万円