パチスロで作った借金でも債務整理出来ました

2019.03.26 更新

借入先業者名
借入額
250万円
借入期間
4年1ヶ月
毎月の返済額
6万円

パチスロ中毒になってしまい、借金が出来ました。

パチスロ依存症になってしまい、借金が出来ました。勝つ日よりも負ける日の方が多いのに、トータルでは勝ってるからと自分を正当化していました。最初の内は借金をしながら、パチスロを打ってると情けなくなりました。しかし、何度も借りてしまうとそういう感情も無くなり、パチスロで勝って借金を返済しようと考えるようになりました。給料は毎月20万貰っていました。普通に生活をしていれば、不自由なく暮らす事が出来ていたと思います。どこからも借りる事が出来なくなってしまい、やっと我に返った気分になりました。

プロミス、レイク、アイフル、バンクイック、ラピッド。毎月6万の返済

多重債務者になってからは、返済をする事に凄く苦労していました。友人から借りて返済をしたり、親から借りて返済をしたり、彼女から借りて返済をした事もありました。本当に情けない話です。どこからも借りる事が出来なくなり、やっと現実を直視できたと思います。借りる場所がある時には、それを軍資金にして、パチスロで勝って全て完済するという気持ちにいつもなっていたんです。勝つ事よりも負ける事の方が多いだから絶対に無理な話なんです。頭では気付いていたんですが、考えないようにしていたんだと思います。

パチスロで作った借金だったけど任意整理が出来ました

パチスロで作ってしまった借金だったので、任意整理の手続きはしてもらえないのかなと思っていたんですが、弁護士さんがしっかりと対応してくれて、無事に任意整理をする事が出来ました。ネットなどで調べると難しいと書いていたんですが、実際にやってみないとわからないものですね。違法金利で借りていたわけではなかったので、金利の引き下げはしてもらえなかったんですが、毎月の返済額が少なくなったので、生活を立て直す事が出来ました。滞納していた時期の延滞金も免除になったのでラッキーでした。

滞納期間の延滞金が免除されました

滞納期間の延滞金を払わなくも大丈夫なようにしてもらえたのが、かなり大きかったです。意外と手続きも簡単でした。弁護士費用は自分が依頼した弁護士が分割払いが可能でした。しっかりと探せばそういう弁護士もいるのでお金が無くても手続きが出来ます。返済金額が酸くなるのは想像していたんですが、ここまで減ると思ってなかったので、かなり嬉しかったです。例えギャンブルなどで作った借金でも自分を責めないで、しっかりと更生すれば人生やり直せるんだなと感じました。督促状なども来なくなります。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

知っておいて損はない、借金額と債務整理の「微妙な」関係

目次手続きの種類と目的、債務者の状況で債務整理の効果は変わ…

債務整理すると家族に迷惑をかける?家族への影響と注意点について…

目次どの債務整理を選ぶかで家族への影響は異なる任意整理が家…

債務整理の郵便物はどこに届く?

目次債務整理を依頼すると、債権者からの督促も止まる専門の弁…

レイクの債務整理体験談

飲食店経営で大失敗!個人再生で人生をやり直す

借入額1000万円

ギャンブルが原因で借金、再起をかけて自己破産を。

借入額400万円

病気で収入が減り、借金をしました。

借入額210万円

遊びすぎたツケを払っていました

借入額160万円

身内の借金は肩代わりよりも債務整理を勧めたい

借入額200万円

病気休業は独り暮らしの盲点でした

借入額350万円