自己破産で借金が帳消しに!

2019.03.26 更新

主婦

借入先業者名
借入額
80万円
借入期間
5年6か月
毎月の返済額
4万円

元夫の借金返済のために借り入れました。

離婚した夫はギャンブルが好きで、しょっちゅう借金をしていました。家に給料をほとんどいれずに返済やギャンブルに使ってばかりだったため、私が生活費を用意しなければならず、時々カードやキャッシングを利用せざるを得ませんでした。そのうち、夫の借入額が膨らみすぎてこちらの借り入れで返済しなければならなくなり、私自身の借入額もあっという間に限度額いっぱいまで増えてしまったのです。何度注意してもギャンブルや借金をやめない夫に嫌気がさして、慰謝料や財産分与なしで離婚して、自分の借金のみ返済しています。

楽天カード、アイフル、セディナから計80万円の借金。月々4万円の返済

楽天カード、アイフル、セディナから合計で80万円の借り入れがあり、滞納はしていないので業者からの催促は来ませんが、いつまでたっても借入額が減らないことに不安を感じていました。離婚してからは実家に帰りましたが、親に借金の返済まで助けてもらうわけにもいかず、自分のためにお金をほとんど使わずに返済と生活費、子供の教育費に費やしていた状況です。子供がやがて進学することを考えると、いつまでも借金を抱えているわけにはいかないと思い、法律相談会をしていた時に相談したのが債務整理のきっかけです。

自己破産で借金を全額免除してもらいました。

弁護士に相談したところ、自己破産は自分でも手続きができるので、これから貯金をするためにも挑戦してはどうかといわれました。不安はありましたが、有給がたくさんあったため裁判所に足しげく通い、何度か手直しをしながらもどうにか申し立てをしています。申し立ててから1月半くらい過ぎたころ、裁判所から一度呼び出しがあり、さらに1ヶ月くらい過ぎてから免責の決定を受けることができました。これで晴れて借金のない身になれたので、これからは自分や家族のためだけに収入を使っていきたいと考えています。

両親や子供との交流が増えました。

今までは借金の返済ばかりが頭にあり、家にいても親や子供と話をすることがほとんどありませんでした。ですが、今回自己破産を終えたことで気持ちにゆとりができて、必要最低限の会話だけでなくいろいろな雑談をする機会が増えたように感じています。家族も今まで遠慮していたらしく、こちらから話しかけたら借金で苦しんでいた時期に心配してくれていたことを聞けました。ストレスの原因が消えてこれからはゆとりのある生活ができますし、心機一転して家族との時間を大切にしながら将来の貯金をしていきます。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

総量規制の対象になったら債務整理を検討するべき?

目次総量規制の基本総量規制の条件総量規制のおまとめローンへ…

夫や彼氏の多額の借金 代理で任意整理はできる?

目次夫や彼氏が内緒で借金をしていた!返済の目途は…?多重債務…

楽天カードを任意整理すると審査はどうなる?

目次楽天カードの借入を任意整理するメリット3~5年で無理なく…

楽天カードの債務整理体験談

私が借金を始めたきっかけは風俗でした。貯金も使い果たし、挙げ句、借金をすることになったのです。

借入額200万円

一度ならず、二度もこんなことになるなんて

借入額250万円

家族カードの管理は難しい現実

借入額390万円

インターネットショッピングにはまり、クレジットカードで多重債務者に。

借入額200万円

企業に伴い生活が苦しくなって借金をしました

借入額180万円

人を見る目がなかった自分に後悔

借入額150万円