債務整理をして、借金問題が解決された体験談

2019.03.22 更新

会社員

借入先業者名
借入額
120万円
借入期間
3年3ヶ月
毎月の返済額
45万円

大学を中退してから地方で正社員として働いていましたが、都会に出たかったため、派遣の仕事に転職をしました。貯金が底をついても生活レベルを下げたくなかったため、借金に頼るようになりました。クレジットカードは一括で返済していましたが、ある時期からリボ払いに変更をして、どんどん負担が増えていきました。クレジットカードを支払うために、キャッシングや消費者金融を利用するようになりました。派遣なので月収が安定せず、20万円前後でした。借金が100万円を超えた頃になって、ようやく自分が追い詰められていることに気がつきました。

ニコス、プロミス、楽天カードからそれぞれ40万円程度の借金。月々5万円程度の返済。

プロミスは消費者金融なので、金利が高く、リスクが高いイメージでしたので、優先的に返済をしていました。楽天カードとニコスは滞納を続けて、強制解約をされてしまいました。合計で80万円くらいの借金を一括請求されてしまいましたが、月々5万円程度の支払いもできなかった状況だったので、一括請求に応じられるわけがありませんでした。借金が100万円を超えたあたりで、生活レベルを下げましたが、間に合わず、かなり厳しい状況でした。生活費をギリギリまで削っても、借金を支払えないという状況で、パニックになっていました。

任意整理をして借金問題が解決!元本だけを3年で返済していく計画を立てました。

弁護士に相談をして、任意整理についてアドバイスをしてもらいましたが、任意整理をしても毎月の返済があると聞いて、きちんと返済をしていけるかどうか不安でした。そこで、親にも相談したところ、50万円を貸してくれることになりました。その50万円で、プロミスの借金を完済して、ニコスと楽天カードの2社からの借金を任意整理することになりました。任意整理をすると、遅延損害金と利息をゼロにしてもらい、月々の負担は2万円程度になりました。派遣の給料でも月々2万円程度なら返済をしていけると思ったので、和解契約を結んで、3年で返済をしていく約束をしました。

一括で請求された借金を分割にしてもらい、さらに利息もゼロにしてもらえたので、生活に余裕ができました。

ニコスと楽天カードからは強制解約をされていて、一括で借金を返済しなければならない状況でしたが、任意整理をしたことで、利息と遅延損害金をゼロにしてもらった上に、分割払いにしてもらうことができました。金利18%で70万円を3年かけて返済をしていくと、20万円以上の利息がかかりますが、それがゼロになり、弁護士費用は10万円もかからなかったので、大きなメリットがありました。また、親から50万円を借りましたが、その借金は任意整理の対象からは外すことができたことも、よかった点でした。任意整理をしたことは、家族には話しましたが、友人や職場の同僚などにはバレることがなく、プライバシーも守られました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

夫や彼氏の多額の借金 代理で任意整理はできる?

目次夫や彼氏が内緒で借金をしていた!返済の目途は…?多重債務…

モビットの借金を任意整理する前に知っておきたいポイント

目次モビットの借金を任意整理すれば、周囲に秘密で返済額を減…

ギャンブルの借金をなくすために債務整理する際の注意

目次債務整理の注意点とは?借金の原因が「ギャンブル」の場合…

楽天カードの債務整理体験談

カードでショッピングしていたら借金返済の自転車操業に

借入額90万円

スロット依存症になり借金を繰り返していました

借入額170万円

アイドルに嵌って散財して借金をするようになりました

借入額130万円

債務整理による生活の変化

借入額203万円

私が借金を始めたきっかけは風俗でした。貯金も使い果たし、挙げ句、借金をすることになったのです。

借入額200万円

クレジットの買物や外食で借金が増えました。

借入額200万円