払い過ぎたお金が過払い金として戻ってきました。

2019.03.14 更新

自営業

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
5年10ヶ月
毎月の返済額
5万円

仕事場の改築においてまとまったお金が必要で借金をしてしまった。

自分が経営している事務所の改築を行なう必要があり、改築を依頼する業者に見積もりをしてもらいました。すると想定よりも高い費用がかかることが分かりました。すでに銀行などからは融資を受けていて、これ以上の借り入れは出来ない状況だったので、費用的に足らない部分を消費者金融に借りてしまいました。無事事務所の改築が完了して、仕事は上手く行っていたのですが、だんだんと消費者金融に借りた借金が重荷になって来て、返済に困るようになってしまいました。業者には月々の返済金額の減額を求めていたのですが、受け入れてもらえませんでした。

プロミスから150万円の借り入れ。月々の返済金額は5万円

自分の経営している会社の状態が安定せずに、利益をしっかりと確保出来ない時期もあったので、予定外の返済が発生してとても困っていました。自分が所有していた高級車を売却したりして、なんとか返済を滞りなく続けていたのですが、金利が高額となっていて、元本がほとんど減らない状況となっていたので、完済への道のりはかなり長かったです。借金の負担が増えたことで、雇っている従業員への給料にも影響が出てしまい、何度か給料日に給料を振り込めない状態となってしまうなど、従業員には迷惑をかけていました。

法定金利を上回る金利を支払っていたので、過払い金が戻ってきました

なかなか借金が減らない現状を不審に思い、近所において活動していた司法書士の事務所に、自分が払っている借金のことを相談に行きました。私を担当してくれた司法書士は、法律的に問題がないかを厳しくチェックしてくれて、過払い金の返還訴訟が行える可能性があることを断言してくれました。私としては一刻も早く借金の問題を解決したいと思っていたので、過払い金返還訴訟の作業をすぐに実施してほしいと伝えました。するとあっという間に手続きを完了してくれて、100万円近い金額の過払い金が私のもとに戻ってきました。

色々と投資をすることが出来て会社の経営が好調となりました

過払い金という形でまとまったお金が入ったことで、会社の経営が安定化して、色々と投資を行えるようになりました。そして収益の見込めるジャンルに投資をすることで大きなリターンがありました。借金を毎月返済していた時には、投資をする余裕などは一切なかったので、過払い金の返還訴訟を起こして正解でした。司法書士の方は細かい部分のサポートを丁寧に実施してくれて、多くの過払い金が戻ってくるように頑張ってくれたので有難かったです。これからは消費者金融からは借金をせずに、しっかりと会社を大きくしていきたいです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理した借金を一括返済で支払いすれば得する?

目次任意整理をした借金の一括返済を考える任意整理した借金は…

保証人がある借金を任意整理した時、保証人に与える影響は?

目次保証人付きの借金。任意整理をしたら、返済義務が保証人へ…

【体験談】収入のない主婦でも夫に内緒で任意整理は可能?

目次主婦が多額の借金をして生活が苦しくなった場合、正しい解…

プロミスの債務整理体験談

書類作成が大変でした。

借入額200万円

マイホームのローンが払えそうです。

借入額210万円

バンド活動をしていた時には借金で生活していました

借入額140万円

借金苦の生活から抜け出せました

借入額190万円

大学の授業料の支払いに困って借金に頼ってしまいました

借入額120万円

【モビット】自分で手続きができました

借入額100万円