親の入院がきっかけでつくった多額の借金

2019.03.26 更新

借入先業者名
借入額
350万円
借入期間
5年8ヵ月
毎月の返済額
6万5千円

父親の入院で必要になった医療費の工面のために借金

結婚後両親とは離れた生活をしていたのですが、ある時父親が大きな病気にかかり入院したという知らせが届きました。ガンが見つかったそうで、入院と手術が必要だとの事。その時はそれほど長い入院生活になるとは誰も思っていなかったのですが、術後の状態が思わしくなく、予想外に長期の入院生活となりました。そのため医療費も高額となり、手術や抗がん剤治療の費用も重なり、多額の医療費を支払わなければなりません。母親が持っている貯金だけでは足りず、娘の私がその費用を工面し支払う事となったのがきっかけで借金をするようになりました。

350万円の借金になり、月々の返済も6万5千円でした

先の見えない入院生活が借金の額を大きくしました。母は働いていましたが、父の付き添い等で会社を休まなければならない事も多く、収入は減少。母も私に迷惑をかけている事を申し訳なく思っていたようですが、実際にお金が無いと何もできません。私としても離れて暮らしているため、お金を出す事以外何も出来ない状況でしたので、無理を重ねて借金し続けました。夫には話していなかったので、いよいよ返済が厳しくなってきた時はどうしようかととても悩みました。しかしそんな私の状況に関係なく、父の入院はさらに長期化。毎日お金の事を考える不安な毎日でした。

任意整理で借金が大幅に減額、さらに過払い金も戻ってきました

親を金銭的に援助する事で自分の生活が厳しくなり、夫にも秘密で借金をしていましたので、追い詰められて弁護士に相談しました。このままでは親の生活も私の生活も破たんするのは時間の問題です。相談の結果、あれほど生活を圧迫していた借金が大幅に減額される事に。過払い金があり返還された金額と、任意整理で減額された金額を合わせると、最終的に55万円の借金が残るだけになりました。その結果を知らされたときには驚きの気持ちしかありません。あれほど悩んでいた問題が解決され、私の肩の荷が下りた瞬間でした。

想像もできなかった驚きの結果に感激。専門家に相談する事のメリットを実感しました。

人生の中で想定外の事が起きるという事は誰にでも起こりうる事ですが、その際の対応を間違うと私のように大きな問題を背負う結果となり、その問題を解決するために多大な労力を使う事になります。私の場合は父の入院生活がそれほど長期にはならないだろうという読みの甘さから、安易な気持ちで借金をしお金を貸した事が失敗でした。借金問題を専門家に相談し解決したように、父の入院生活の費用に関しても、専門の窓口に一度でも相談すればよかったと思います。今回の件で専門家に頼る事の大切さを勉強しましたので、自分だけでなんとかしようとせず、しかるべき所に素直に助けを求める事をしようと決意しました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

学生の債務整理カンタン解説 返せない借金の相談先は?

目次任意整理とは?大学生でも手続きすることはできるの?奨学…

プロミスの借入を債務整理すると、信用情報に傷がつく

目次プロミスの過払い金請求は可能なのか債務整理をしたことが…

ギャンブルの借金をなくすために債務整理する際の注意

目次債務整理の注意点とは?借金の原因が「ギャンブル」の場合…

プロミスの債務整理体験談

彼氏がお金に困っているというので助けるために借金。気付いた時には自分が借金地獄にはまっていました。

借入額200万円

浪費が原因で多重債務になりました。

借入額180万円

病気が切っ掛けで借金することに、返済に困った私が最終的に行ったのは任意整理でした

借入額280万円

友人を助けるために自分も借金!友人が飛んでしまい、借金地獄に!

借入額90万円

借金が返済できず悩んでいる方には任意整理をおすすめします。

借入額90万円

地道に借金を返せるようになりました

借入額190万円