24時間365全国対応 無料

TEL:0120-320-017

学生時代のキャッシングや借金の滞納は就活に影響する?

2019.03.14 更新

学生時代でも簡単にローンやキャッシングができます。
よって、ついついこれらを利用して借金してしまうことがありがちですよね。
ところが使いすぎると、この借金が返せなくなって、滞納してしまいます。

このように学生が借金を滞納している場合、就活に何か影響があるのでしょうか。
また、学生が借金滞納をしている場合、何か解決法はあるのでしょうか。

そこで今回は、学生が借金の滞納をしている場合に就活へ影響があるのかどうかや、その解決法について先生に聞いてみましょう!

今の借金滞納生活から抜け出す方法を知る

就活に影響が!?学生のローンやキャッシングの支払い滞納

先生、こんにちは。今日は、学生がローンやキャッシングをしている場合の就活への影響について教えてください。

こんにちは。確かに最近では学生向けの手軽なキャッシングも増えていますし、学生専用のクレジットカードなどもあって、学生が借金をしやすい状況になっていますよね。

そうなんです。でも学生は収入が少ないので支払いが苦しくなって返済が出来ていない場合も多いんです。

そうでしょうね。そんなときに就活もしないといけないとなると、かなり大変な状況になってきますね。

一番気になるのが、借金が就職先にばれたり、借金していることが就職先に不利益に評価されたりすることがあるのかということだと思うんです。

わかりました。まず、借金があるかどうかということは個人情報ですから、ローンやキャッシングをしているからといって、それが当然に就活先の企業にばれてしまうということはありませんよ。

それはよかったです。でも、絶対ばれないとは言い切れませんよね。

そうですね。当然にはばれませんが、たとえば人間関係のある企業なら、知り合いなどの人の口を通じてばれたり、借金先と関係のある企業であればばれたりすることもあるかもしれませんね。

学生の借金が企業に判明!ばれると就職先で人物の評価に関わることも…

当然にはばれないとしても、何らかの原因で就活先に借金がばれてしまったら、それはやっぱり就職に不利になるんですか?

確かに、借金があるからといってその人が劣っているということにはなりません。
借金にはいろいろな原因があることも事実です。
でも、やはり借金というと良いイメージはないですよね。人物として良い評価につながることは少ないと思います。

そうですよね。じゃあ、やっぱり他の条件がまったく同じ学生がいて、一人が借金があって一人はないとしたら、借金のない方が採用されたりすることはありそうですね。

そういうことはあってもおかしくないですね。

冷静な判断が不可能に?~学生の借金をしながらの就活~

それと、借金をしていると、就職先を選ぶときに冷静に判断できないということにもなりますよ。

それって、借金のことが気になって就活に集中できないってことですか?

そうです。 借入先から督促が来ていたら、そちらの方に気を取られて就活どころではなくなるかもしれません。
それに、借金の返済をしないといけないと思うあまり、とにかくどこでもいいから就職できたら良いという考えになり、冷静に就職先を選べないという事態にもなりかねませんよね。

そうですよね。借金があると先を急ぐあまり、充実した就職活動ができなくなりますね。

学生が借金を滞納しているなら、早期に債務整理を!

このように、就活中の学生さんは借金を滞納と悪影響ばかりです。支払いができないなら、一刻も早く債務整理をして解決した方がいいですよ。
最近では、クレジットカードの債務整理の相談も増えていますし、金利の低いと思われている銀行のカードローンでも滞納して一括請求が来たという相談も多いです。
そういった場合でも、債務整理をすれば無理なく完済を目指せます。

そうですね。弁護士や司法書士などの専門家に債務整理を依頼してしまえば、その問題は自分では考えなくてすむので就活に集中できますよね。

そのとおりです。
当サイトでは相談無料匿名でも対応可能の弁護士・司法書士事務所の紹介をしています。 24時間365日受け付けているので相談だけでもお気軽に利用してみてください。

関連記事

「代位弁済」ってなに?保証会社からの一括請求を避ける方法とは

目次「代位弁済」について詳しく解説一括請求が来る?代位弁済とは代位弁済によって起こり得る4つのリスク代位弁済の請求を無…

カードローンの滞納は2ヶ月を超えると危険!5つのリスクと回避法

目次カードローンを滞納すると生じる5つのリスク1.カードの利用が停止される2.督促状が届き催促される3.信用情報機関に登録され…

借金の時効は5~10年 時効成立までの流れ

目次借金にも時効はある!消滅時効とは借金の時効は5~10年|時効成立の条件と流れ借金の消滅時効期間は5~10年消滅時効の期間…

借金を一括請求されたら放置は危険!滞納した借金を返済する方法

目次一括請求通知は借金を2ヶ月滞納したら届く消費者金融などの債権者から借金の一括請求通知が届いたときの対処法貸金業者か…

住宅ローン滞納の危険性と解決方法

目次住宅ローンの返済ができないときは、任意売却の検討を任意売却とは売った家をふたたび借りる「リースバック」住宅ローン延…