エムアールアイ債権回収からメール|時効援用など3つの解決策とは?

2018.08.15 更新

「エムアールアイ債権回収の請求書が届いたけど、払えそうにない場合どうすればいいのかな?」

「エムアールアイ債権回収会社から請求書が届いたけど、無視しても大丈夫かな?」

オリンポス債権回収の請求書が届いたときには、時効の援用などによって請求内容を解決できます。ですが、時効の援用をするにも条件や手順があり、必ずしも時効の援用ができるとは言えません。

そこで今回は、エムアールアイ債権回収とは何か、消滅時効の援用など3つの解決法やその注意点について解説していこうと思います。

借金問題に強い司法書士事務所の詳細を見てみる

エムアールアイ債権回収とは

株式会社エムアールアイ債権回収は、国内クレジットカード事業の草分け的存在である「株式会社丸井グループ」のサービサーです。

株式会社エムアールアイ債権回収会社とは
株式会社エムアールアイ債権回収の業務内容の第一は、債権の管理回収業務です。
また、債務者の居住確認などの訪問調査や、債権管理文書の作成発送業務などの事務代行を単体でも行っています。サービサーとしての法務大臣許可番号は93で、2005年3月17日に許可されています。
会社設立はサービサーとして許可される前年であり、丸井グループ内でクレジットカード業務などを行う子会社の「株式会社マルイカード」が全額出資してスタートしています。株式会社マルイカードは、現在の「株式会社エポスカード」です。
株式会社エムアールアイ債権回収の基本情報
商号 株式会社エムアールアイ債権回収
本 店 〒164-8580 東京都中野区中野3丁目34番28号
設 立 2004年11月
株 主 株式会社エポスカード(出資比率100%)

エムアールアイ債権回収会社は丸井グループの債権がメイン

株式会社エムアールアイ債権回収をスタートさせた株式会社エポスカードが設立されたのは、2004年10月のことです。当時の商号は株式会社マルイカードでした。つまり、設立の翌月には株式会社エムアールアイ債権回収を立ち上げています。

株式会社エムアールアイ債権回収が担当して取り扱っている債権として、一番に挙げられるのが株式会社エポスカードの取引分です。

これは、丸井グループのサービサーとして、小口無担保融資債権だけを扱っていることから当然といえます。

そのほかには、株式会社エポスカードと合併した「株式会社ゼロファースト」の債権もあり、グループ内企業の債権が取扱債権のメインです。

消滅時効の援用とその注意点

エムアールアイ債権回収株式会社の担当者が自宅へ訪問してきた場合は、落ち着いて対応しましょう。

まず、債権の内容を確認する必要があり、身に覚えがなければハッキリとその旨を主張します。

借りた覚えがある場合には、最終返済日から5年以上経過しているようなら消滅時効が完成している可能性があります。

その場で債務を認めるような言動はせず(※時効が中断するおそれがある)、弁護士や司法書士などの専門家に相談してみましょう。

また、会ってしまうと適切な対応ができるか不安で、無視したいという人もいるでしょう。

無視し続けていれば、裁判所を通した手続き(支払督促や請求訴訟)に発展する可能性が高くなります。そうなる前に専門家に相談すればよいものの、この段階でも手遅れということはありません。

まずはあわてず、弁護士や司法書士へ自身の状況を相談するとよいでしょう。

【まとめ】エムアールアイ債権回収から督促状が届いたときに取るべき対処法3つ

エムアールアイ債権回収から督促が来た時の対処法3つをまとめます。

裁判所から書類が届いた場合、すぐに差し押さえの手続きが取られてしまう恐れがありますので、早めに債務整理の依頼をしましょう。

エムアールアイ債権回収から連絡が来たら

  1. ハガキの住所や名目をチェックし、身に覚えのないときはオリンポス債権回収に問い合わせる
  2. 時効が成立しているかもしれない場合

    エムアールアイ債権回収からの電話に出る前に弁護士や司法書士に今の状況を相談をする

  3. 時効は成立していないが、請求金額を返せない場合

    債務整理で借金を減らせるか問い合わせをする

関連記事

アイアール債権回収の無視は危険! 督促状や電話・メールへの対応方法

目次アイアール債権回収とは?一体どんな会社なの?アイアール債権回収から通知が届いた...まずすべき対処法は? 消滅時効は5年…

「債権譲渡通知」って?急に通知が来たあなたがすぐに取るべき対処法

目次「債権譲渡通知」とは?債権譲渡通知書が来たら取るべき対処法通知書が詐欺ではないことを確かめるポイント通知書が届く前…

債権回収の時効援用を待つ?通知を無視して時効狙いは絶対NGの理由

目次債権回収会社から督促状が届く意味とは債権回収会社(サービサー)ってどういう会社?消費者金融(サラ金)でお金を借りた…

ニッテレ債権回収の無視は危険!時効を待つよりも分割払い交渉を

目次ニッテレ債権回収株式会社とは?ハガキは架空請求?督促がきたら…電気代や借金の滞納を疑うべき主にクレディセゾンなどクレ…

SMBC債権回収会社とは|督促状や請求の電話・メールへの対応方法

目次SMBC債権回収会社から突然の督促通知・電話やメール…なぜ?債権回収会社とはSMBC債権回収株式会社とはSMBC債権回収株式会社…