任意整理や過払い金請求したい!官報に掲載されることはある?

2018.10.24 更新

借金の支払いが苦しいので任意整理をしたり、高金利で支払いをしていたので過払い金請求をしたいと考えている方は多いでしょう。 でも、債務整理をすると、政府の刊行物である官報に氏名等が掲載されてしまうと聞いたことがあるかもしれません。実際、この官報とはなんでしょうか。 そして、任意整理や過払い金請求をした場合でも官報に掲載されることがあるのでしょうか。 そこで今回は、任意整理や過払い金請求をしたときに、官報に掲載されることがあるのかについて先生に聞いてみましょう。

借金問題に強い弁護士事務所の詳細を見てみる

任意整理や過払い金請求したい!気になる官報って一体何?

先生、こんにちは。今日は、任意整理や過払い金請求をしたときに「官報」に名前などが掲載されることがあるのかどうかを教えてください。

こんにちは。そもそも官報がいったいどのようなものが知らない方が多いと思いますが、官報ってどんなものかご存じですか?

えっと、政府が発行している新聞みたいなもの?というイメージですが…。

そうです。官報とは、法律や政令、条約等の公布など、国による諸報告や資料を公表したり、法令にもとづいた各種公告を掲載したりするもので、国の機関紙、新聞のようなものですね。

なるほど。でもそんな官報って、実際見たことある人ってほとんどいないですよね。

そうですね。個人で官報を見ている人はほとんどいないでしょう。ただ、闇金業者などはこの官報を見て自己破産者をチェックして、借金の勧誘をしたりしているようです。

官報に氏名等が掲載されるのはどういう仕組み?

それで、その官報に名前が掲載されるのはどういう仕組みになっているんですか?

官報に名前が掲載される場合として、代表的なものに自己破産があります。個人再生もですね。これらは、法律に基づいて掲載されるもので、決定があれば裁判所による通知によって官報に名前や住所、決定の要旨などが記載されますよ。

なるほど。官報掲載は裁判所の手続きを通じて行われるということですね。

裁判所を利用しない任意整理や過払い金請求なら官報に掲載されない!

ところで、任意整理や過払い金請求は、裁判所の手続きではなく業者側と直接交渉する手続きですよね。

そうですね。ということは、任意整理や過払い金請求では裁判所と無関係だから、官報掲載はされないっていうことですか?

そのとおりです。さきほどもご説明したとおり、官報掲載は裁判所での決定があったときに裁判所による通知によってなされるものです。だから、任意整理や過払い金請求をしても裁判所で何ら決定がなされるわけではないので、官報掲載されることはありません。

なるほど。官報掲載されるのは自己破産だけですか?たとえば、過払い金訴訟を起こしたら裁判所を利用するので官報掲載されることになるんですか?

過払い金訴訟で官報掲載されることはありません。ただ、自己破産だけでなく個人再生の場合も官報掲載されますよ。ともかく裁判所の手続きを介して債務整理する場合は官報掲載されることが多いと言うことです。

なるほど。よくわかりました。このような任意整理と官報の問題なんかは素人にはまったくわからないことですね。

そうです。ですのでこのようなことが気になっている場合も、一度弁護士や司法書士に相談に行くといいですよ。

そうですね。最近では無料相談を実施している弁護士事務所や司法書士事務所もたくさんあるので、そのような場所を利用するとよさそうですね。

それは良いと思いますよ。がんばってくださいね。

関連記事

任意整理と「起業」の関係。借金の支払いを軽くする方法。

目次借金の支払いが苦しい!任意整理すると、法律上起業できなくなることはある?任意整理すると、ブラックリストに載って借り…

保証人がある借金を任意整理したい。保証人に与える影響は?

目次保証人付きの借金。任意整理をしたら、返済義務が保証人へ行ってしまう!専門家に依頼して、直接保証人に説明してもらおう…