借金あるのに結婚しても大丈夫?彼氏や自分の借金が発覚した時の対処法

 

「結婚前の彼氏や彼女に借金が発覚した…」
「結婚を機に払えない借金をどうにかしたい…」


結婚式はもちろん、子供の養育費など結婚生活には大変お金がかかります。借金を抱えたまま結婚をするということは覚悟が必要です。

この記事では、借金を抱えるリスクと、どうしても払えない場合の借金問題の解決方法を説明します。

※借金をしている本人でないと弁護士相談は受け付けていません。必ずご本人から電話や問い合わせをしてください。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

相手に借金を告白された…借金を抱える生活のリスクとは?

  • 今回のご相談は、ご本人のことではないんです。
    実は、結婚が決まった人がいるのですが、その結婚相手に借金がけっこうあることがわかったらしいんです。

  • なるほど…
    それはちょっとショックですね。
    相手ではなく、相手の実家に借金があった場合にも不安になりますね。

  • 婚約者が借金を隠していたときは、慰謝料の請求は可能なのですか?
    そもそも借金を抱えたまま結婚してしまうと、どのような危険性があるのでしょうか。両親に反対されるケースが多いと思うのですが、やはり大変なのでしょうか。

  • 慰謝料の請求は
    結婚した後に子供を考えている場合は、妊娠や出産でかなりお金がかかります。
    借金したまま妊娠してしまったケースについてはこちらで詳しく説明しています。

    収入にもよりますが、月々の借金返済に5万円かかったとしたらかなり生活費を圧迫しますし貯金もできません。

さらに、借金を返せず滞納してしまった場合、最悪の場合裁判になります。
借金滞納の督促の流れは以下の図です。

syakkin_tokusoku_kikan

借金が発覚した場合、放置は絶対にせずにきちんと二人で話し合いましょう。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

100万円以上の借金なら、本人に弁護士相談してもらうべき

  • 結婚相手の借金は肩代わりしなければならないのでしょうか?
    なんとかやっていける借金額はいくらぐらいまでなのでしょう。

  • 結婚相手の借金を肩代わりする義務はありません。しかし、結婚して夫婦になると、家計も一緒になるのでやはり相手の借金額は非常に重要な問題です。

    相手が100万~300万円以上の借金をしていた場合、早めに弁護士に相談してもらったほうがよいでしょう。
    自力で支払いを続けるにはかなり大きな金額です。

※借金をしている本人でないと弁護士相談は受け付けていません。必ずご本人から電話や問い合わせをしてください。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

借金返済中だけど結婚したい…相手に隠して結婚するのはまずい?

  • 相手ではなく、自分が借金をしている人の悩みです。

    そろそろ結婚をしたいけれど、借金がバレるのが怖いです。
    借金を打ち明けてしまうと、金銭感覚を疑われたり、離婚されたりするのではないかと思ってしまいます。

  • 嘘をついたり、借金を黙っていても幸せにはなりません。
    ちなみに、結婚による苗字変更で借金の督促から免除されるなどはありませんので、期待しないほうがよいでしょう。

    借金はきちんと打ち明けて、結婚相手と2人で解決するべきです。

    しかし、どうしても結婚前に借金を解決したい方には、任意整理をおすすめします。任意整理にもメリットやデメリットがあるので、以下で説明します。

債務整理が結婚に与える影響とは

債務整理には4つの種類があります。借金をどうしても返せない人を救済するための手続きです。

任意整理 貸金業者と弁護士の交渉によって、利息をカットして月々の返済額を見直す。裁判所を介さないことなどから、リスクやデメリットが少なく、最も利用者が多い。
個人再生 裁判所を通して、3年で完済できる金額に借金を圧縮する手続き。継続した収入を得ていることが条件。
自己破産 裁判所に借金の返済ができないことを伝えることで、返済を免除してもらう手続き。借金はなくなるが、自分の財産も全てなくなるハイリスクハイリターンな手続き。

全ての手続きに共通するデメリットはクレジットカードやローンが組めなくなることです。

ただ、使えない期間は5年ほどなので、結婚前に債務整理して借金を減らしてから、しばらくお金を貯めて結婚するというのも1つの手です。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

結婚をキッカケに返せない借金を整理しましょう

結婚をきっかけに長い間自転車操業していた借金を整理する人も多いです。以下では結婚前に債務整理をした人の体験談を紹介します。
200万円近い借金を抱え、毎月の返済が6万円ほどあったそうですが、任意整理で毎月の返済が2万円にまで減ったそうです。

結婚するとなった時、こんなに借金がある状態で結婚できるわけがないと思った

<借り入れ金額>180万円
<借入期間>6年5ヶ月
<毎月の返済額>6万円
…続きを読む

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き