借金の整理をしたいけれどお金がない!特定調停にかかる費用の相場は?

 

借金の返済が厳しくなってきて、何とか返済額を減らしたい。でも、お金がないのに、借金の整理ができるのでしょうか。

今回は、特定調停に絞って、どのくらいの費用がかかるのか聞いてみました!

特定調停手続きにかかる費用相場は裁判所に払う費用だけならかなり安い!

アシスタント

先生、こんにちは!今日は特定調停の費用について教えてください!

先生

こんにちは。
そうですね。
特定調停は裁判所を介す手続きなので、費用のことも気になりますね。

アシスタント

そうなんです。
やっぱり、任意整理とは違って、裁判所を通す分お金がかかるんですか?

先生

そうですね、裁判所に対して支払うお金も発生しますから、多少は費用がかかります。


アシスタント

多少・・・?
そんなに変わらないってこともあるんですか?

先生

実は、裁判所に支払う費用と言っても、そう多くはないんです。
具体的には、仮家先の業者1社に対して、500円の印紙代と、数千円分の郵便切手、裁判所への往復の交通費くらいでしょう。

アシスタント

なんだか裁判所を利用するとなると、費用が高くかかるような気がしていました!


先生

いえいえ、そうでもないんですよ。
裁判所にかかる費用だけなら実は結構安く済みます。

アシスタント

これにプラスして、もちろん弁護士事務所などに支払う費用もあるんですよね?

先生

はい。
特定調停は確かに自分でもできますが、やはり専門的な書類や添付書類、資料の提出を求められたり、合意する際に注意すべき点等もあり、専門家に依頼するのが一般的です。
そうするとやはり費用はかかってきますね。

専門家に依頼すると借入先の数に応じて費用がかかってくる

アシスタント

具体的にはどれくらいかかるイメージですか?

先生

特定調停について相談依頼する専門家は、弁護士か司法書士になります。
費用については、正直、事務所ごとに異なりますが、弁護士事務所の相場だと、借入先1社につき2~4万円程度の費用がかかると言われています。

アシスタント

なるほど~、借入先が多ければ多いほど費用も掛かってくるんですね。

特定調停にかかる費用相場で悩んだら専門家に相談してみよう

先生

特定調停にかかる費用の相場、だいたいわかりましたか?

アシスタント

はい、どの事務所に依頼するかによっても相当費用の額が変わってきそうですね。

先生

そうですね。
ただ、実際に、自分の借金のケースに当てはめたとき、どの程度かかるのかはその専門家に聞いてみないとはっきりとはわからないです。

アシスタント

相談は無料で行っている事務所に聞くのが良いですね。手続きに進むことができれば、結果、借金の返済額が減るので、損をすることはないはずですもんね。

先生

そのとおりです。

・特定調停は裁判所を介すため裁判所への費用が必要になる
・裁判所への費用は印刷代や切手代、裁判所への交通費などあまりかからない
・専門家に手続きを依頼する際の費用の相場は借入先1社につき2~4万円
・特定調停は手続きが複雑で長期間にわたるため専門家への費用が大きくなりやすい

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き