オプション取引で1600万円の借金。個人再生で返済額を減額

 

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

日経平均のオプション取引で、判断を誤り借金

私は、年収550万円のサラリーマンです。10年前から、私はインターネット証券会社に口座を開設して、頻繁に日経平均株価のオプション取引をしています。昨年までは、毎年少額ですが利益を計上できていたのですが、2016年に入って大きな損失を出してしまいました。こつこつためてきた貯金を証券会社の口座に入金しておいて、1月29日の日本銀行の政策決定会合のタイミングを待っていました。もし日本銀行が追加緩和を決定したら、日経平均のプットオプションに売りを入れることにしていたのです。株価が上がると、プットの売りは儲かるのです。
そして日本銀行は、12時頃にマイナス金利の導入を決定したとたん、日経平均株価が急上昇しはじめました。私は、これで必ず日経平均株価は20000円に向かって上がりつづけるだろうと確信して、日経平均のプットオプションを大量に売りました。ところが、その日のうちに日経平均株価がまさかの下落に転じてしまい、翌日以降も下落を続けました。私は、それまでの「日銀の金融緩和=日経平均株価の上昇」という固定観念にしがみついてしまっていました。このため、プットオプションの価格が上昇してしまっても損切りをすることなく持ち続けた結果、私は莫大な含み損を抱え込んでしまいました。そして、やっと損切りをしたのが、日経平均株価が15000円になってからでした。
この状況で、私はマネックス証券に対して1600万円の借金を抱えてしまったのです。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

マネックス証券に対して1600万円の負債を抱え込んでしまいました

私は、マネックス証券に対して1600万円の負債を抱えてしまいました。あまりに突然に多額の借金を抱え込んでしまったので、吐き気を催して、実際に自宅のトイレで何度も吐いてしまいましたし、何日かはショックで会社に行くこともできませんでした。その間、マネックス証券からは何度も携帯電話に電話がかかってきましたが、私は出ることができませんでした。そんな気力もなかったのです。留守番電話に入っているメッセージを聞くと、入金されていない1600万円の追加証拠金について話をしたいとのことでした。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

個人再生によって負債総額が1600万円から400万円に減額

マネックス証券に対して1600万円の負債を抱えることが確定して4日後になって、やっと自分からマネックス証券に電話をしました。私からは、とてもすぐには全額を返済できないと話すと、マネックス証券からは遅延損害金の金利が14.6%つく形で分割払いで返済してもらいたいという提案を受けました。しかし、私はそれについては返事を保留して、弁護士事務所に相談することにしたのです。他に何か良い方法はないかと考えたのです。
民事再生などを専門とする弁護士に相談したところ、借金総額が1600万円で、サラリーマンとして安定した給与収入があるなら個人再生ができると提案を受けました。借金総額を5年以内に完済できる金額まで減らすことができると言うのです。かなり断定的な言い方の提案でしたので、本当かと半信半疑でしたが、弁護士に依頼したところ、さっそく裁判所に申し立てをしてくださり、借金総額を400万円まで減らしていただくことができました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

債務整理のおかげで生き返った気持ちになりました

オプション取引という博打的要素の高い取引で負債を抱え込んだにもかかわらず、個人再生手続きで借金を400万円まで減らしていただき、とても感激しました。正直言って、自分はもう一生借金から逃れられないとまで心理的に追い詰めらられていましたが、個人再生が決定してから、自分が生き返った気持ちになりました。
こうした個人再生関係の法律の趣旨は、借金を抱えた個人が、早期に多額の負債から解放されて、再び人間らしい健全な生活を取り戻すことのようです。借金を抱えた原因が原因なだけに、私も心を入れ換えて、仕事に打ち込んで残り400万円の完済だけは必ず果たそうと決意した次第です。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き