仕事の投資資金で借金。返済の目途が立たない。

 

仕事の投資資金のために作った借金で返済できなくなってしまったものは、そもそも返済しないといけないのでしょうか、とても支払えそうにない金額の場合、一体どうしたらいいのでしょうか。

そこで今回は、仕事の投資資金のための借金とその整理方法について、先生に聞いてみたいと思います!

・仕事の投資のためにできた借金は返済しなければならない。
・借金額が高額すぎて任意整理できない場合がある。
・自己破産、個人再生等の借金整理が可能。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

仕事の投資資金のための借金。そもそも返さないといけないの?

  • 今日は投資資金のために借金をしてしまったというご相談なんです。

  • なるほど。
    現状はどうなっているのですか?

  • 当初借り入れをしたときは事業もうまくいきそうで、もうけが出る目算があったんです。
    でも、その後事情が変わってしまってなかなか売上げも上がらなくて…
    ついに事業自体はもう立ちゆかなくなってしまったそうなんです。

  • なるほど…
    借金はだいぶ残っているんですか?

  • そうなんです。
    まだほとんど返済できていないっていうことだそうです。

    このように投資資金として借りた借金って、投資先の事業がダメになった場合もやっぱり返済しないといけないんですか?

  • 返さないといけません。
    貸した方にしてみれば事業がうまくいくかどうかにかかわらず、お金を貸しているのが普通でしょうからね。

  • そりゃそうですよね…。
    でもとうてい返済できないらしいんですよ。

    何か救済策はないんですか?

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

仕事の投資資金のための借金が高額すぎて返せない!どのような借金の整理方法がある?

  • とうてい返済できないというと、たとえば将来利息をカットして長期の分割払いにしても厳しそうなんですか?

  • そうですね。
    なんだかかりた金額も大きく、支払いはかなり厳しそうな感じでした。

  • なるほど。
    それでは任意整理は難しいかもしれませんね。

    投資資金は通常の借金に比べて高額になりがちなので、任意整理での解決が困難であることは多いです。

  • じゃあ、どうしたらいいんですか?

  • そうですね。
    一般的なのは自己破産してすべての債務をなくしてすっきりして、0からやり直すことですね。

  • なるほど。
    でも自己破産だと財産が全部なくなってしまいますよね?

    守りたい家などの財産があったらどうしたらいいんですか?

  • その場合は個人再生という方法もありますよ。
    これなら住宅を守ることもできることがあります。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

仕事の投資資金のための借金整理については弁護士などの専門家に相談依頼しよう!

  • 解決方法がありそうなことはわかったんですが、具体的にどの手続きをとったらいいのかはやはり自分では判断がむずかしそうですよね。

  • それは専門家に事情を話して判断してもらうのがいいと思います。

  • じゃあやっぱりこの方も一度、専門家に相談に行ってもらったらいいですね。

  • そのとおりです。
    無料相談を実施している弁護士事務所などに電話で予約をとって、一度、借金額などを明らかにする資料をもって相談に行くと良いと思いますよ。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き