趣味への投資で作った借金。退職後、返済できず弁護士に相談して任意整理

 

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

憧れのバイクをジャックスで購入。総額400万円を長期支払い

自分の健康はいつまでも続き収入が常に安定しているので借金しても心配ないという安心感によってハーレーダビッドソンをジャックスの長期払いにて購入を決心してしまいました。総額400万円の支払いを決意して購入をしましたが、これが借金苦の始まりでした。まだこの時は仕事も安定して返済については問題はありませんでした。
 いつも普通の生活のつもりが一つの病魔の接近により日常の生活に大きな変化が起こります。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

病気の後遺症で退職。その後も仕事が決まらずキャッシングに頼った生活に

私が突然の状況悪化に借金苦の始まりを感じた原因は、突然の「クモ膜下出血による動脈破裂」になりその後遺症により会社には解雇され他の就職先にも健康上の理由により不採用の連続でその結果、生活費も徐々に貯金を切り崩し生活していましたがそれも底をついた状態で仕方なくキャッシングに頼りその額面はどんどん跳ね上がってきました。
 いつもお金が一定に入ってくる安心感が当たり前と思っていましたがこうなるとどんどん奈落の底に落ちていくことが解りました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

当たり前にもらっていた収入がなくなり、借金だらけで急に苦しい生活に

 いつも当たり前のように入っていた給料が健康でないという理由だけで収入がないということだけで生活がかなり苦しくなっていました。それだけではなく自分の趣味のために作った借金の返済も残っていたのでそのショックはかなりのものでした。
 このままいくと破滅してしまうことを感じつつ後遺症の体にリハビリセンターに通いつつ職業スキルアップしつつ障がい者雇用の制度を使い何とか新しい職業を見つけることができました。しかし、その頂ける収入が激減したために借金と住宅ローンの返済のためかなりの貧乏生活を強いられてしまうことが避けられない状態となりました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

借金の心配から眠れない毎日に。節約をしてもキャッシングが増える生活

 とりあえず何とか採用して頂いた就職先で住宅ローンとバイクのローンとキャッシングの返済で給料の残りは0円となり、あとの収入は妻の内職の残金で光熱費と食費を賄いました。(水道やガス電気は極力使わないように努力して食材は毎日もやし主体で毎月のやりくりに追われました。旅行にも行かず、飲み会にも参加せずそのようにやりとりしてもクレジットカードの使用頻度がどんどん増えキャッシングも増え続けました。(足りない分はすべて借金に頼り眠れない毎日が続きました。)

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

自己破産を決意して弁護士に相談。任意整理をすることに 

ついに借金を返済する手段がなくなり、弁護士事務所に行くことになり、最初は自己破産を考えましたが、弁護士のアドバイスで「この生活基準であれば任意整理で何とかできる」という助言のもと、半年間借金の返済を止めてもらいその間に弁護費用を支払うことになり今では任意整理の金額を支払い今では生活費が1万円だけ残る決して楽とは言えませんが何とか復活の途に向かって今を生きています。(健康だからと言って何でも許されることはありません。とても反省しています。)

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き