【三菱東京UFJ銀行カードローン】100万円の借金を遺産で一括返済

 

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

三菱東京UFJ銀行カードローンからの50万円が借金の始まりでした。

三菱東京UFJからはじめ50万円借入し、後に増額できるとの案内がきたため、100万円の限度額で取引をしていました。はじめに借りた50万円は毎月1万5千円ずつの返済で、最後にまとめて返済しましたので2年で完済しました。
その後、最大で上限いっぱいの100万円借入し、月々3万円ずつ返済していました。返済しながらまた借りたりもしていましたので、完済するのに4年かかりました。余裕がある時に随時返済をしていましたが、それでも4.年とかかり、本当に長い年月でした。一度だけ引き落とし日に入金を忘れ、督促のハガキがきましたが、翌月の引き落とし日に2か月分の返済をすることで事なきを得ました。
金利は当初12%くらい、100%円に増額になった時に9.8%くらいだったと記憶しています。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

2度目の借り入れは100万円。きっかけは引っ越しでした

借金を始めたきっかけは、単純に生活費が足りなかったからです。当時の私は家賃9万円のマンションで一人暮らしをしていました。フリーターで、昼間のアルバイトの収入は手取りで15万円程度、夜は時給の良いラウンジで月に20万円程度ありました。
毎月35万円前後の給料をもらっていながら貯金はゼロ、遊びやショッピングにほとんど使ってしまっていました。時給制のアルバイトですので、正月休みや盆休みがあると翌月の給料がとても少なくなり、それが借入を始めたきっかけです。収入は多かったので、充分に払っていける自信はありました。
2度目に100万円の借入をしたのは、引越しが理由です。家賃の安い公団に当選したのに引越し代がなく、借入をしました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

親戚の遺産で一括返済。アルバイトを辞めたが多重債務を免れました

はじめは順調に返済していたのですが、夜のアルバイトを辞め、収入が激減し、それからは毎月の生活がとても苦しくなりました。35万円の収入があっても足りなくなる私ですから、20万ちょっとに減ってやりくりできるはずがなく、借入と返済を繰り返す状態が続きました。
多重債務にならなかったのは、父が遠い親戚の遺産をもらったとかで、100万円の小遣いをくれたからです。自由に使いたい気持ちを抑え、一括で完済しました。その後も10万円程度の借入をすることはありましたが、完済するまでは追加の融資は受けないルールを徹底しました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

カードローンの金利の高さに気が付き、早期完済を心がけました

現在は、住宅ローンやクレジットカードの分割払いはあるものの、カードローンによる借入はありません。引越しの時は助かりましたが、3万円の返済のうち、7~8千円が金利という実態を見て、早期完済を重視すべきだと実感しました。
今後もどうしても必要と感じた時には借りることはあると思いますが、できるだけ収入の範囲内で生活ができるよう、努力するつもりです。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き