【借金滞納】アイフルからの借金を債務整理で解決できました

 

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

アイフルからカードローンで借り入れをはじめ、金利は最大の18%に!

借入先はアイフルのカードローンで最初は30万円の借入限度額でしたが、後々に枠が50万円までUPし、月々の支払も10000円から15000円にUPしました。金利はテレビコマーシャルで大きく表示される4%など実現するはずもなく、最大の18%に設定されました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

親が働けなくなり、援助のために借金。口コミを読んでアイフルに決めました

親が全く働くことができなくなり、私が援助しなければならない状況になってしまったのがアイフルに手を出してしまった原因です。自分の収入から親の家賃や光熱費を出さなくならないため、当然足りません。貯金を切り崩して支払をしていましたが、はやりパンクしてしまい消費者金融を利用することになってしまいました。数ある消費者金融の中でもアイフルにしたのは即日融資ができるという口コミをよく目にしたからです。実際のところ、朝申し込みをして夕方には30万円を手にしていました。枠の増額については、アイフルとの電話中に増額されるという脅威のスピードでした。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

アイフルから増額の勧誘。ダメだとわかりながらも申し込み、滞納を始める

元々親の分の支払が自分の給料に見合ってなかったのにも関わらず、さらに消費者金融の支払までのしかかるのですから無理がこないはずがありません。最初は自分の持ち物をオークションサイトに売り払うなどして支払を工面していましたが、それもすぐに限界が来てしまいます。
しかし神様がやさしいのかいじわるなのか、もう売るものがない・・と途方にくれそうになった時にアイフルから連絡があり、枠の増額の誘いがありました。この増額にのってしまえば、後々に絶対大変なことになるとはわかってはいましたが、目の前にだされた人参はやはり魅力的で枠の増額を受けてしまったのです。その後は火を見るより明らか。1か月、二か月とドンドン滞納していってしまいます。
借金の滞納による危険についてはこちら

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

即日融資が魅力的でしたが低金利のものにしておけばよかったです。

借金することがなければ、確かに親に工面することもなかったので融資してもらったことに関しては感謝しています。しかし今でも後悔しているのはあの時、銀行の低金利ローンなどにしておけばよかったということ。というのも、金利が重くのしかかり、払っても払っても元金がへらないんです。今月15000円払っているのに元金は7000円しか減らない。明細書を見るたびにいやな気分になったのを今でも鮮明に覚えています。即日融資というが魅力的だったため時間のかかりそうな印象のある銀行や金融公庫は避けてしまったのが問題でした。もう少し早く動いて銀行にしていれば同じ融資金額でも月々の支払額が変わっていたので支払い続けられたかもしれません。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

督促に耐えられなくなり、債務整理をして本当に楽になりました。

その後、3か月、4か月と滞納し毎日なり続ける電話と送られてくる催促状に耐え切れなくなり知人の紹介で知った法テラスに逃げ込みました。そこで紹介された債務整理で現在は月5000円ずつをアイフルに支払続けています。このように支払は15000円から5000円と激減しますし、電話や手紙の催促もこない。本当にストレスも激減しました。弁護士さんに払う報酬の月々の支払に組み込んでもらえたので手付金・着手金もいりませんでした。債務整理というのに抵抗があるのであればすぐに相談に行ったほうがいいと声を大にしていえます。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き