【エポスカードなど】ギャンブルが原因の借金を過払い金請求で90万円返還!

 

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

エポスカードやプロミスなど250万円の借金。毎月10万円程度の返済

アコム、プロミス、エポス、キャッシュワン、ゼロファースト。これら5社から合計250万円ほどキャッシング。金利は18.0%前後で、月々の支払は総額100,000円。はっきり言って辛いです。経済的なものはもちろんですが、精神的に辛いです。何せゴールが見えなくて、一体いつまでこんな生活を続けなければならないのだろう…という気持ちでいっぱいでした。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

パチンコにのめり込み、軽い気持ちで借り入れをはじめ、多重債務に

初めは軽い気持ちでした。いわゆるビギナーズラックが当たったおかげでギャンブルにのめり込むようになってしまいました。そして、ハマればハマるほど、「もっと資金があれば…」という気持ちになりました。パチンコ屋の近くに消費者金融のビルがあったので、そこで本当に初めは軽い気持ちで審査に申し込みました。その後は一進一退。借りて勝利しては返し、次の勝負で資金が底をついたらまた借りて…。延滞だけはしないよう気を付けていたおかげで限度額もどんどん増えていき、自分の借金も増えていきました。そして、50万円に到達してもうキャッシング出来ないなと思ったら、テナントとして入っている他の消費者金融に申し込んで…の繰り返し。
まだまだ総量規制がなかった時代だったので、フリーターのz分でも簡単に審査に通りました。一社増えたらまたお金を借りて、限度額が増え、限度額に達したらまた違う消費者金融に申し込んで…気付いたら5社から250万円借金していました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

次第に借金返済のためにギャンブルをするような毎日に

お金以上に精神的につらかったです。傷が浅いうちにすぐに辞めれば良かったものの、キャッシングして敗北した分はキャッシングして返すというおかしなポリシーを持ってしまっていたので、結局それでどんどん借金が膨らんでいきました。次第に、なんのためにギャンブルをしているのか分からなくなり、楽しむためではなく、借金のためのギャンブルになってしまって、仕事よりもギャンブルをしている時間の方が長くなっていきました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

とりあえず、今はゴールが見えています。法律事務所に行き、過払い返還等、債務整理を行いました。過払い返還で90万円近く戻ってきました。残った額は利息なしの均等払いで、各社に1万円ずつ支払っています。それまで毎月10万円の返済だったのが、半分になっただけでも大きなメリットでしたが、ゴールが見えるというのが自分にとってありがたいのと、さすがに債務整理を機にギャンブルを辞めることも出来ました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

ギャンブルもやめることができました。もっと早く弁護士に相談しておけばよかった

とある弁護士のホームページを見つけて、過払い返還というよりも借金を何とかしたいという事で相談に行ったら、過払いがあるかもしれないからといって調べてくれました。手持ちのお金も全然ありませんでしたが、成果報酬で良いと言われ、戻ってきたお金から1割程の料金で請け負ってもらいました。借金のゴールがみえた事。ギャンブルを辞められた事など、本当にいろいろと感謝しています。もしもあそこで相談していなかったら、もっと借金が膨らんでいたんじゃないかなと思っています。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き