アイフルの借入を債務整理すると、信用情報に傷がつく

 

アイフルで計画性のない借り入れをしてしまったばかりに、債務整理を行わなければ、もとの生活に戻れなくなったという人もいるでしょう。今回は、そのような方に向けて、債務整理を実施することで、どのような社会的評価を受けるのかについて解説します。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

アイフルからの借入を債務整理すると、事故情報が登録される

まず、アイフルのカードローンを利用して、返済能力を超える借り入れをしてしまった場合、事故情報が信用情報機関に記録されてしまいます。それによってどのようなことが発生するのか、説明いたします。

債務整理をしたことが消費者金融に分かってしまう理由

借金を滞納してしまうことで、信用情報機関という場所に、滞納情報が記録されてしまいます。信用情報機関の情報は、金融機関が共有しており、他社で借金をしてしまった場合でも、信用情報機関と照会すればすぐに分かります。そのため、ブラックリストとして掲載されるということは、融資を受けられる確率がゼロに近いということです。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

アイフルからの借金を債務整理すると、いつまでブラックリストに載るのか

借金を債務整理した場合、どれぐらいの期間、ブラックリストとして掲載されてしまうのでしょうか?気になる掲載期間について解説していきます。

債務整理をしたという記録はいつまで残るのか

まず、信用情報機関という場所は、下記に記載する3つの場所があります。

・JICC
・CIC
・全国銀行協会

そのうち、アイフルはJICCとCICに加盟しています。このことから、アイフルの事故情報の登録期間は、最長で5年間だと理解することができます。つまり、5年は信用情報機関に事故情報が掲載されたままですので、安易に行動しないようにしましょう。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

アイフルの借入を債務整理した後、再び同社の審査には通るのか

もし、アイフルのカードローンを利用し、債務整理をしてしまった場合は、同社の審査に通過できる可能性はあるのでしょうか。その点について解説していきます。

アイフルで債務整理をしてブラックリストに載ると、もう一度同社の審査に通ることは困難

もし、アイフルの借り入れに失敗してしまい、債務整理をしてしまったのであれば、アイフルが社内で管理している情報に掲載されている可能性があります。そのため5年以上が経過しても、審査に通ることは厳しいでしょう。また、社内ブラックとして、アイフルに記録されているのであれば、審査に通ることはありません。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

他社の借入を債務整理した後、アイフルの審査は通るのか

先ほどは、アイフルで債務整理をした場合について説明しましたが、他社であれば審査に通過できる可能性は、あるのでしょうか。その点について説明します。

他社で債務整理をしてブラックリストに載っても、アイフルの審査に通ることは困難

アイフル以外を利用していて、債務整理をしてしまった人が、アイフルの審査に依頼したとしても、審査を通過することはできません。なぜならば、信用情報機関の情報と照会すれば、あなたがブラックリストに掲載されている人であることを知ることができるからです。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

アイフルの返済が苦しいなら、信用情報に傷がついても債務整理をしたほうがいい

もし、アイフルの借金が大きくなってしまい、どうにもならないという状態なのであれば、信用情報機関に記録されてしまったとしても、早い段階で債務整理をすることをお勧めします。

債務整理をしたほうがいい理由

あなたが、アイフルを利用していて、2~3か月の長期滞納をしているというのであれば、ブラックリストに載っていると考えて間違いないです。そして、完済したとしても1年間は事故情報が、記録されたままとなります。しかし、早い段階で債務整理をしておくことで、手続き開始から5年後にはブラックリストから情報が消え、借入額(返済額)の減額や免除によって、新たなスタートラインに早く立つことができます。

債務整理をするなら、専門家に相談

アイフルなどの大手消費者金融機関で債務整理に関する手続きを進めていきたいというのであれば、債務整理に詳しい専門家に相談してみましょう。お近くの弁護士や司法書士であれば、借金問題に対応することができます。相談は無料ですので、気軽に利用してみましょう。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き