24時間365全国対応 無料

0120-288-091

アコムの借金を2ヶ月滞納すると、どうなる?今すぐやるべき対処法とは

2020.06.03 更新

アコムの借金を2ヶ月滞納しているけど、このままで大丈夫かな…
このまま滞納を放っておいたらどうなるの...?

アコムの返済を滞納することは、いろいろなリスクを伴います。
まず、支払日の翌日から遅延損害金が発生します。
その金利は年率20.00%と貸付金利より高く(貸付金利は最高18.00%)、
そのままでは借金が増えていく原因となります。

滞納を続けていると督促の電話や督促状が届き、
家族や周囲の人に借金がバレる可能性も高くなります。
さらに返済を滞らせると、最終的には裁判による財産差押えという事態となる場合もあります。
差押えになると、もはや解決は難しいといえます。

このような事態は、早めに対処することで回避することもできます。

この記事では
・アコムの借金滞納の危険性 と
・「アコムへ相談」「法律の専門家に相談」という2つの解決方法
について説明します。

アコムの借金を滞納している人は、この記事をよく読んで
早めに対処することをおすすめします。

借金滞納の解決方法(債務整理)を相談してみる

この記事のポイント

借金滞納を解決する方法のひとつに「債務整理」があります。
利息をカットして元本だけを返済するなど、
根本的に借金問題を解決できる場合があります。
債務整理については、弁護士や司法書士など法律の専門家に相談することも、
一つの手段です。

アコムの借金を滞納すると、督促や遅延損害金を請求される

アコムのキャッシングは、借り入れたときは便利で良いのですが、利息などもかかるので、毎月の返済が苦しくなることがあります。

アコムのキャッシングの返済ができなくなってしまったら、どのような影響があるのでしょうか。また、返済ができなくなった場合の正しい対応方法も知っておく必要があります。

以下で滞納した後起こる順序通りに具体的に説明します。

また次の章では、滞納を解決する方法も記載していますので、最後まで読むことをおすすめします。

(1)遅延損害金が発生する

アコムの返済を延滞すると、延滞損害金という追加のお金を請求されます

遅延損害金は、決められた約定(やくじょう)返済日の翌日から即発生します。

アコムの遅延損害金の利率は、20.00%と貸付金利より高く(貸付金利は最高18.00%)、
滞納を続けると利息が増えていく原因の一つといわれています。

返済日を延長しても遅延損害金は発生する

アコムに相談することで返済日を変更するという手段もありますが、この場合も本来決められた約定返済日の翌日からは、遅延損害金が発生するため、支払い額を減らすことはできません。

もし、通常返済がその後も出来なければ、任意整理をすることも一つの手段です。
将来の利息・遅延損害金をカットすることが可能な場合もあります。

遅延損害金の支払い方法やタイミング

約定返済日を過ぎてしまったら、すぐにでも返済したほうがよいでしょう。
返済額は、通常の返済額に遅延損害金を足した金額になります
Webサイトへ「会員ログイン」するか、アコム総合カードローンデスクへ問い合わせをして正しい金額を確認ください。

どうしても全額返済できない場合は、一時的な返済金の減額も可能です。

しかし返済額の減額により、返済総額や返済回数が増えてしまう場合もあるので注意が必要です。
また長期滞納してしまうと、アコムから一括請求される場合もありますので、長期滞納は避けましょう。

(2)アコムからの督促が来る

アコムに連絡なしで滞納すると、次のような流れで督促がきます。

  1. 携帯電話に確認の電話。出ない場合は自宅に電話が入る。
  2. 数日たつと、郵便物での督促がくる。
  3. その後も連絡が取れないと、自宅に連絡がくる可能性がある。

基本的に督促は連絡が取れるまで続きます

1.電話による督促

滞納して直ぐは、個人の携帯電話等の、連絡先として登録してある電話に確認の電話が掛かってきます。この電話を無視すると、自宅の固定電話に連絡があり、ここでも連絡が取れないと勤務先に電話が掛かってくる可能性があります。

ただし、勤務先への連絡は、本人以外が電話にでる確立が高いため、慎重に行われます。

アコムは電話をかけるときは、すべて個人名で連絡をします。

このように連絡がとれるまで何回も電話連絡がありますが、内容は滞納している事実確認と、いつ返済できるかの確認です。

2.郵便物による督促

郵便物の督促について、封書等で返済金額と返済期限が記載されています。差出人は「ACサービスセンター」となっています。

その後、滞納が長く続くと配達記録等の郵便で督促状が送られてきます。

3.訪問による督促

アコムの場合、貸金業法21条1項によって取り立て行為が規制されているため、違法となるような取り立ては行いません。

借金を滞納している限り、督促は続きます。

また、督促を無視し続けていると、次の章に記載している「差押え」などの法的手続きをとられる場合もあります。
弁護士や司法書士など法律の専門家に相談することで、根本的に解決できる場合もあります。

(3)滞納によって、信用情報にも影響が出る

滞納が続くと、信用情報に影響が出ます。
実際どのくらいの滞納をすると、信用情報に影響するのか、ここでは、事故情報についてくわしく解説していきます。

アコムの借金をどれくらいの間滞納すると、事故情報が載るのか

信用情報機関は、取引状況について、常に登録する必要があるため、1日でも滞納をすると、期日に入金が無かったとして滞納の記録をされる可能性があります。

また、2ヶ月を超えても、滞納をしていると異動情報(事故情報)が登録されます。この情報は金額に関係なく滞納期間が続くと登録されるため、2ヶ月を超えても滞納をしている場合、他の金融機関でお金が借りられなくなる場合もあります

(4)アコムから法的手続きへ移行される

アコムの督促を無視しつづけて返済をしないと、最終手段として、法的手続きへと移行します。法的手続きは、まず裁判所から訴状が自宅に特別送達で届きます。その後、口頭弁論等が行われ、和解手続き等が取られないと、判決となります。

判決が出て、一括弁済がなされない場合、差押えの手続きに入ります。差押えは、「給料」「預金」等が対象になります。当然、給与差押えをされれば、職場に滞納の事実が知られますし、経理担当者には迷惑をかけることになります。

また、法的手続きを取る前に債権回収業者に債権譲渡することもあります。

※「借金返済プランを立てるための3つの手順」の記事を参照

アコムの借金を滞納したときにやるべき2つのこと

アコムに返済の相談をする

返済を滞納してしまったら「アコムカードローンデスク」へ連絡をしましょう。

返済が苦しくなっていること、返済の意思があることを伝えて返済方法を相談しましょう。

返済額を一時的に減額してもらうこともできるようです。

しかし、返済額を減額し続けていると、返済が長期化することもあります。

法律の専門家に相談して、債務整理を検討する

今後の返済が難しい場合は、弁護士や司法書士といった、
法律の専門家に相談することも手段の一つです。

法律の専門家に相談することで、
金利や遅延損害金をカットして元本のみを返済するなどの
債務整理という方法も可能になります。

借金問題の根本的な解決のためには、
債務整理という方法も検討してください

関連記事

アコム返済についての相談先と一括請求が届いた時の対策

目次アコムの返済が苦しい時、どこに相談すればいい?返済方法の変更などアコムに直接相談 債権回収会社や裁判所からの督促が来…

バンクイックで滞納したらやばい?延滞後の対処法を解説

バンクイックカードで滞納してしまった方はこちら 目次バンクイックで滞納をしてしまうとどんなことが起きるの滞納期間に応じて…

プロミスで滞納したらどうなる?差押え・裁判になるまでの流れ

目次プロミスの借金を滞納すると、どうなる?遅延損害金が発生する借金を滞納すると、プロミスからの督促が来る最終的には、法…

三井住友VISAカードの滞納放置は危険!借金を返済できないとどうな…

目次はじめに知っておきたい、借金滞納が招くデメリット遅延損害金が発生するカードの利用ができなくなる郵便や電話で督促され…

レイクの借金返済を滞納、時効で解決できるって本当?

目次レイクの借金を滞納すると、どうなる?借金を滞納すると、遅延損害金が発生するレイクからの督促がくる督促を無視し続ける…