酒、キャバクラ…収入に見合わない浪費で借金

 

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

まだ借金が約25万円残っている

消費者金融のプロミスから30万円を金利17.8%で借りてしまいました。毎月1万円ずつ返済していく予定で、借り入れをしてからはまだ5ヶ月しか経過しておらず、約5万円しか返済出来ていません。そのため残り約25万円を地道に返済していかなければいけない予定で、これからがすごく大変になってくる事は間違いありません。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

酒・キャバクラ…収入に見合わない浪費が借金の原因

借金の原因は、収入に見合わない浪費をし過ぎたことです。地元の自動車部品メーカーで働いており、年収は300万円以上ありました。一人暮らしで妻や子供もおらず、生活にはゆとりがありました。仕事が休みの日になると繁華街に出て、飲みに行ったり女性遊びをしてしまったりするのが習慣になっていました。時にはハシゴして遊びすぎてしまう事もあり、1日10万円以上の出費もありました。
このように、収入に見合わない浪費が続き、次第に生活費が足りなくなりました。そうして消費者金融でキャッシングをし、借金を作ることとなったのです。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

やめられない浪費。金銭のやり繰りでストレスが溜まる

借金の返済が始まると生活にゆとりがなくなり、浪費する事も出来なくなってきました。そのため遊ぶ時は他の部分で節約をして金銭のやり繰りをしていました。
私の場合はお酒を飲みに行くのが好きで、それを止める事は出来ませんでした。キャバクラや風俗店で遊ぶことをやめ、やり繰りをしました。
借金を返済していく、かつお酒を飲むために他で節約をしようと考えました。毎日昼食を抜き、飲料水は自動販売機で購入しないで自分で麦茶を作って水筒に入れて持参する形にしました。それによって何とかやり繰りする事が出来ましたが、自身としては非常に苦しく、ストレスはかなり溜まってしまいました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

借金を作った時の大変さが分かった

まだ借金して5ヶ月ですが返済額が約25万円残っている状態です。先がすごく長く、あまり考えないようにして少しずつ地道に返済するようにしています。
私の場合は借金を作ってしまった理由が年収に見合わない浪費をしてしまったのが原因なので自業自得です。もう少し考えていればこれほど大きな借金にはならなかったはずです。後悔の思いは日に日に強くなっていっています。
借金してしまったものは返済するしかないので地道に返済をしていきますが、これからは借金を作らないように、そして年収に見合った出費を心掛けなければいけないとも思っています。
また借金を作ったらどれほど大変かを知る事は出来たのでその点は勉強になったと考えています。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き