借金は簡単にするモノじゃない

 

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

借り入れ状況

私は2016年の4月頃にプロミスから30万円ほど借入しました。プロミスを選んだのは、他の大手消費者金融よりも実質年率が若干低いのが理由ですね。借入期間は今月で6ヶ月目になり、今のところ滞納をすることなくしっかり返済しています。毎月の返済額は11,000円で、金利は17.8%です。返済金額が1万円を超えると、生活に与える影響も大きくなり、滞納せずに返済するために多少の節約は必要だなと感じています。
1日でも早く返済するためには、返済額を多めにしなくてはならない月もあると感じているので、生活水準を多少落としてでも返済するお金を作ることが必要だと考えています。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

借金の原因や環境

アコムから借入したお金は、主にパソコンの買い替え資金に使わせてもらいました。仕事で使っていたパソコンが古くなっていたので、ハイスペックなパソコンに買い換えようと思い、色んなパソコンを見ているうちに高いパソコンが欲しくなってしまったのが悪かったと思います。私の仕事に現在使っているパソコンは、完全にオーバースペックだなと感じています。
当時の年収は現在と変わらず、400万円から450万円程度です。仕事は新聞の営業の仕事をしていたので、歩合で多用変動することもあります。家族とは離れてひとり暮らしをしているため、滞納することなく返済していけば、誰かに迷惑が掛かることはありません。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

借金後の生活の変化

アコムから借入して一番変わったのは、支払いが圧倒的に増えたという点ですね。今までの支払いに11,000円が足されるので、かなり生活に圧力が掛かりました。今まで遊興費や趣味に使っていたお金の3分の1くらいがなくなるので、ストレスが溜まるようになったと思います。借入する前に描いていた返済生活とは全く違うモノになりました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

現在の借金状況・心境

返済を毎月しっかり行うために、趣味のスニーカー集めを止めました。スニーカーは安くても1万円を超えるのが当たり前なので、その分返済資金に回そうと考えました。次に、友達や会社の同僚と飲みに行く機会も格段に減らしましたね。飲みに行くと平均3,000円以上掛かるので、その回数を減らすことで返済資金を作ろうと思いました。
借金をするのは一瞬でできますが、完済するには何ヶ月も掛かります。このことを借入したときの私は深く考えられていなかったですね。今後借入する機会があるなら、なるべく消費者金融は避け、金利の安い銀行から借入できるようにしたいなと考えています。また、借金をしなくてはいけない機会があったとしたら、その借金は本当にしなくてはいけないのか?と再考してから借入したいと考えています。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き