消費者金融の借入を完済するまでの体験談

 

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

借り入れ状況

私は去年の10月にレイクから10万円借入を行い、今年の2月にアコムから10万円借入しました。借入した理由はいずれもギャンブルが原因で生活費が足りなくなったせいです。生活費の補填のために借入をしているので、何も得られない借金と言えます。借入期間は1年くらいになりますが、まだ借入残高が5万円ほど残っている状態です。
金利はレイク、アコム両社共に18%で、決して安い金利ではないことを自覚しています。毎月の返済額はレイクもアコムも3,000円で、返済額が小さい分生活が圧迫されないので助かっていますが、返済期間が長いのが辛いなと感じるようになりました。何度か返済し忘れそうになったことがありますが、今のところ返済を滞納したことは1度もありません。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

借金の原因や環境

私が借金をするようになったのは、全てパチンコに通うになったことが原因です。お金の掛かる趣味だとは思っていましたが、まさか借金するほどハマるとは思ってもいませんでした。現在はパチンコなどのギャンブルは一切止め、返済に専念しています。今も借入当時も仕事は変わっておらず、建設業のとび職をしています。
とび職は天候に左右される仕事なので、収入の暗転性は悪いと感じています。年収はだいたい350万円から400万円の間くらいです。結婚はしておらず、家族と仲が良いため、当時も現在も実家で兄弟や両親と一緒に生活をしています。鳶という仕事は借金にうるさい会社が少ない業界なので、私が借金をしたところで、会社や職場で問題になることはありませんでした。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

借金後の生活の変化

借金をして一番変わったのは、パチンコなどのギャンブルをしなくなったことです。返済額が少額なため、返済で生活が苦しくなるということはほとんどありませんでした。ただ、返済するのが本当に面倒だなと感じるのと、返済期日を忘れそうになることがけっこうあるので、そのへんで不自由を感じることはあります。
借金をしたことによって、ギャンブルを卒業できたので良い機会になったと思っています。もう少し早くギャンブルを止められていれば、ここまで借金をすることはなかったように思います。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

現在の借金状況・心境

毎月の返済額が少額ということもあり、返済金額を捻出するための苦労はほとんど感じませんでした。強いて言うならパチンコを止めるのが少し辛いと感じましたね。あとは毎月返済日を忘れがちなので、滞納しないかどうか毎月ヒヤヒヤした気持ちでいるのがイヤですね。今後借金するとしても、今ある借金を完済して、落ち着いた生活を取り戻してからにしようと考えています。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き