風俗のための資金で借金を作ってしまいました

 

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

アコムから50万円

アコムで借金をしました。当初は20万円という枠をもらいました。18%で借りていたんですけど、ついつい借金を重ねつつも利用期限だけは厳守していました。延滞や遅滞だけは…って気持ちでいたらグングン利用限度枠が広がって行って、結局気付いたら50万円まで広がっていた限度枠すべて借金になっていました。しかもアコムだけじゃなく、いろいろと借金をしたのでとにかく返済が大変でした。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

キャバクラのおかげでした…

借金の理由、それはキャバクラです。何となく足を運んだのがきっかけだったんですが、キャバクラの世界にどんどんハマってしまいました。お気に入りの女の子がいたというよりも、キャバクラってたくさんお金を使うと物凄く扱いが良くなるんですよ。見栄もあったんでしょうね。借金を拵えてまで「羽振りの良い自分」を演出。結局借金だけが増えていき、借金でどうにもならなくなった時にはじめて「なんてバカなお金の使い方をしていたんだろう」って思いました。借金がなくなってお店に行けなくなったら、それまで懇意にしていたキャバ嬢からのメールも途絶えました。結局自分は幻の中にいたんだなと。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

借金している時は楽しさもあったんですよ

借金を重ねている時は楽しさもありました。借金どうしようって問題よりも、むしろキャバクラに行くと「お、来ましたね!」なんて常連扱いされると、一見のお客よりも「自分は偉いぞ」みたいな気持ちになってしまうんですよね。その高揚感のおかげでキャバクラに行っていたのかもしれませんが、利用限度枠に達してからは本当に惨めでした。そもそもお店にも行けなくなるし、キャバ嬢からのメールも途切れるし。キャバクラに行けない状況になった時、たまたまいつものお店の前を通ることがあったんですけど、自分になんか目もくれずに他のお客をお見送りしていました。「自分が必要とされている」みたいに思いましたけど、別にお金を出してくれるお客にはああいった接客をするよなと。しかも借金の負担も大きく、アコムへの返済は2万でしたが他の所も含めれば一か月におよそ10万円少々の返済。返済日になるといろいろなATMに回ってお金を入れて…あんな惨めな気持ちはそうそうないですね。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

コツコツ借金の返済をしています

コツコツと借金の返済に向き合っています。アコムの2万を合わせて毎月10万円。独り暮らしのサラリーマンにとってはかなりの負担なのでつい最近副業も始めました。週に3日程、深夜の倉庫で仕分け作業を行っていますが、借金のためだと思うと本当に惨めな気持ちになります。なんで借金までしてキャバクラに通っていたのか、未だに後悔でいっぱいです。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き