銀行のローンも債務整理で返済を減らすことができる!?

2018.10.24 更新

「銀行ローンの支払いが苦しい…家計を少しでも楽にする方法はないのかな?」

毎月の返済しなければならない銀行ローンが、家計を圧迫していることはありませんか?

実は、銀行ローンも借金と同じように債務整理で解決することができます。毎月の支払いが厳しくて行き詰ってしまうようなら、1度債務整理を検討してみるとよいかもしれませんね。

今回は、銀行ローンの返済について詳しく解説していきたいと思います。

借金問題に強い弁護士事務所の詳細を見てみる

銀行のローンも「借金」と同じ仕組みです。

今日は、銀行のローンの返済が苦しい場合の解決法を教えてください。
また、銀行のローンと借金の違いがわからないため合わせてお願いします!

わかりました。
確かに借金については消費者金融などからするもので、銀行のローンは借金ではないと思っている方が多くいらっしゃるようです

実際には借金なんですか?

そうです。
銀行からの借り入れも立派な借金です。

借金の返済には利息が付きものですよね・・・
そうなると、ローンも返済の際に利息が発生するということですね。

そのとおりです。
その点からローンと借金は同じと言えるのです。
また、滞納した場合には意外と厳しい取り立てが来るという話もよく耳にしますよ。
銀行のカードローンを滞納して一括請求が来ることも珍しくありません。

では、早期解決のために銀行のローンも借金と同じように債務整理で解決できるんですね!

はい、債務整理の手続きは複雑で大変なので、債務整理を考えている際は専門家に相談してみるのが安全です。

銀行ローン以外の借金も債務整理するのがおすすめ

気になったのですが、銀行のローン以外に消費者金融機関から借金を抱えていた場合、どちらの借金をより優先的に解決するべきでしょうか?

銀行のローンを債務整理をすると将来の利息がカットされ返済額は減額されます。
しかし、銀行のローンを債務整理すると返済期限が短縮され逆に月々の支払が増える場合があるため注意が必要です。

逆に苦しくなってしまいそうですね。
では、債務整理後すぐに督促の止まる銀行のローン以外の借金を債務整理した方が、より借金問題の解決につながるかもしれないのですね!

そのとおりです。
毎月の返済を少しでも厳しいと感じているようであれば、どの借金を債務整理するか判断し、早めの債務整理をお勧めしますよ。

しかし、銀行からの借金を債務整理すると口座が凍結されて使えなくなってしまうということを聞いたことがあるのですが。

銀行のローン解決は法律専門家にお任せ!

銀行のローン問題は必ず解決できます。
弁護士や司法書士などの法律専門家に依頼して、債務整理すれば比較的容易に解決できることも多いですよ。

これを機会にぜひ、法律専門家の無料相談を受けて、銀行のローン返済を解決することをおすすめしてみます。

関連記事

債務整理をしてもばれない?家族や会社に内緒で借金を返済する方法

目次債務整理の中には家族や会社にばれやすい手続きもある自己破産や個人再生(民事再生)は、家族や会社にばれる可能性が高い…

アコムの返済に困った!任意整理が借金の返済額を減らせる理由

目次利息をカットも|アコムの借金を任意整理するメリットまとめ任意整理の手続きをすることの3つのメリットアコムの借金を任意…

リボ払いを債務整理する3つのメリット|クレジットカード返済のコツ

目次リボ払いを債務整理するときのメリット任意整理するとクレジットカードの利息(手数料)がカットされる返済額と返済期間を無…

2回目の債務整理(任意整理)は可能!1回目とは異なる注意点とは

目次2回目の債務整理は可能。しかしデメリットを受ける可能性も1回目の債務整理とは別の債権者に対して交渉を行う場合1回目の…

銀行系カードローンを債務整理できる?消費者金融と違う?注意点3つ

目次銀行系カードローンも債務整理はできる消費者金融からの借金と違うところ銀行系カードローンを債務整理することで起きる3つ…