250万の借金を背負った私が任務整理を選択するに至った話

 

<借り入れ先業者名>プロミス、アイフル、楽天カード、セゾンカード、レイク
<借り入れ金額>250万円
<借入期間>4年6ヶ月
<毎月の返済額>4万5千円
<滞納状況>債務整理を行う半年前から全社滞納

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

就職記念にクレジットカードを作ったことがきっかけで浪費癖が復活し借金苦に。

二流私大卒の私も何とか就職することが出来たので、社会人になった記念にクレジットカードを作ることにしました。早めにクレジットカードヒストリーを作っておくことが大事だという話を聞いたことも、作った理由のひとつだったとは思います。ですが、それが間違いのもとでした。私は元々浪費癖があり、大学時代に当時の私では返済が難しい額のお金を友人達から借りてしまい、親に頭を下げて返済して貰った過去があります。当時は大いに反省していたのですが、クレジットカード所有をきっかけに悪い癖がぶり返してしまい、どんどん金銭感覚が麻痺してしまいました。新卒の少ない給料では足りないほどの浪費を重ねてしまい、気づけば多重債務者に陥っていました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

楽天カードとセゾンカードから各50万円、アイフルとプロミスとレイクから50万円。毎月4万円の返済。

滞納をしてしまったら実家の両親や周りの人に自分が借金をしているとバレてしまうのではないかと思い、意地でも毎月返済し続けました。しかしどんどん生活は苦しくなっていき、食事だけでなく睡眠さえままならない日々。体を壊すことが多くなり、そうなると仕事を休まざるを得なくなるため収入が減り、その為にまた新しい仕事を増やしハードになっていくという悪循環でした。電気やガスも止められ、真っ暗な部屋の中でひたすらその月の借金返済についてを考える日々もありました。精神的に追い詰められていき、とうとう職場で倒れ意識を失い病院に搬送されました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

任意整理をすることで私でも完済できました。法律事務所の雰囲気は怖かったですが、頼もしさも感じました。

実家とは絶縁状態になり借金の取り立てにも困り果てていた私は、逃避先のネットカフェのパソコンから債務整理の無料相談を受け付けている弁護士事務所のサイトを探し相談することにしました。法律事務所に足を踏み入れることは初めてだったので、独特の雰囲気が少し怖かったのですが、相談に乗ってくれた弁護士さんは意外と優しく頼もしかったことを良く覚えています。相談の結果、負債と現在の収入の兼合いから、任意整理がベストだという結論になりました。契約を終えてから、弁護士さんが債権者達と話を付けてくれるまでに掛かった期間は約1ヶ月。最終的に負債の約1/3が免除され、毎月2万9千円を5年かけて返済することで話がまとまりました。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

負債が毎月減っていく生活は大変楽しくて、人生に再び前向きになれてフリーターからも脱出できました。

弁護士事務所に任意整理をお願いして一番良かったと思ったのは、弁護士さんと債権者の間で話がまとまる前から取り立てがおさまったことです。契約直後から取り立て出来ないことが法律で定められているのですが、それを知らなかった私はとても感激しました。執拗な取り立てが無くなってから、見違えるように働く気持ちが蘇ったので、当時は相当精神的に参っていたんだと思います。おかげで任意整理の具体的な内容が決まる頃には、かなり生活を立て直すことが出来ました。あと、弁護士さんが何時でも相談に乗ってくれるという安心感を得られたことも大きいですね。任意整理の返済中に困ったことがあったら何時でも電話するようにという弁護士さんの言葉は、当時の私にとっては涙が出るほど嬉しかったものです。

「278万円の借金をゼロにした事例があります」

まずは無料相談でお悩みをお聞かせください!

弁護士の画像
メールの画像

弁護士法人
サルート
法律事務所

電話番号の画像

注意書き